愛の始発列車〜まっさらブルートレイン〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ダブルヘッダー2 ポッシイベ亀戸

<<   作成日時 : 2006/10/30 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先日書いたとおり、28日昼公演が終了した後の当方の行動です。


 昼公演終了後、夜公演を待つ皆様と一度別れ、当方は一路靖国街道を西へ。市ヶ谷駅から総武線に乗り、目指す目的地は亀戸。


 今回見に行ったのは、サンストリート亀戸と言うショッピングモール(で良いのか?)で行われた「Sunst Music Jack!」。ここにハロプロ・エッグから生まれたユニット「THE ポッシボー(ハロプロエッグ)」が出ると言う話から、武道館の後で行こうと思い参戦しました。


 さて、ここで当方が書く簡単な「THE ポッシボー」の紹介です。結成は2006年8月。橋本愛奈、諸塚香奈実、秋山ゆりかの3名で結成され、つんく♂タウンTHEATER旗揚げに参加。以後、つんく♂の秘蔵っ子として有名な時東ぁみと活動することが多かった。その後、9月にストューカス・ロビン・翔子(現在は岡田・ロビン・翔子と改名)、10月に後藤夕貴と、同じエッグ内ユニット「ともいき・木を植えたい」から移籍した大瀬楓が加わり、22日に6人でインディーズ盤「ヤングDAYS」でデビュー。現在は専ら秋葉原の石丸電気でのインストアイベントを中心に活動しています。


 今回は、特定のメンバーを見にと言う訳ではなく、何となく近場でイベントをやるらしいので、足を伸ばしてみようと思い参戦しました。


 現場に到着した時点(1715時頃)でSunst Music Jack!自体は始まっており、最初のチームである「whitebox」のステージ中でした。会場はショッピングモールの中央広場みたいなところで、既に150人前後は居たかと思われます。どう見ても武道館帰りの人もちらほら見え、見知った方も居ました。その方と一緒に後部センターラインからステージを見ることに。


 最初の「whitebox」は、残念ながら途中からしか見れませんでしたが、非常にバラードチックなゆったりした曲が多い印象。多少ぎこちない動き(立ち位置をバミりを見て動く等々)も見せましたが、概ね好評だったようです。


 続いてポッシボーの登場。上手からもろりん、ロビン、あっきゃん、かえで、はしもん、ごとぅーの順に入場し、そのまま並びました。何分初めてだったもので、曲名も曲もさっぱり知らずに行ったのですが、典型的にアイドルチックなテンションの曲が多かった印象があります。今回は何も出来なかったので、普通に見るだけでした。
 個人的に一番驚いたのは、会場のヲタの動きです。素晴らしいくらいに完コピして踊るヲタがたくさんいて、しかも素晴らしいまとまりを持っていて、肩を組むダンスでは本当に肩を組んで列を作って踊るなどしており、正直一瞬面食らいました。


 曲は6人で歌うもの、3人ずつで歌うもの(いわゆる初期メンである諸塚、橋本、秋山組と加入組である大瀬、後藤、ロビン組)があり、中盤以降は全員がメガネを掛けました。この内、橋本だけが最初から、秋山と諸塚、そして後藤は一度捌けた後の入場時に掛けて再入場しましたが、大瀬は3人バージョンで歌い終わった後で秋山から手渡され曲の鳴り出し中に掛けました。またロビンは、大瀬の時とほぼ同時に諸塚から手渡されたにも関わらず、何故かそれを手に持ったまま次の曲を踊り、終わった後に掛けました。ダンスで右手にメガネを持ったまま踊ったロビンに当然ヲタはもの凄い突っ込みを入れていましたが、何処となくポワポワっとした雰囲気のロビンは、これを上手く流しており、随分と場馴れしていると言う印象を受けました。


 ステージの後は、握手会。時間的に余裕があったので並んでみたのですが、なんとも緩いそのリズムに正直驚いてしまいました。ベリキューや娘。などであれば、後ろにスタッフが陣取り、変にペースを乱したり、メンバーにガッツクヲタを文字通り引き摺り剥がして前へ進ませるのですが、今回はそんなスタッフがほとんど居らず、握手一人一人と普通に会話が出来るペースでした。うーん、Berryzも℃-uteもヲタの風紀を正す(こういう言い方が正しいかは分かりませんが)ことが出来れば、こういう握手会に多少でも近付くのかなあとか考えてしまいました。


 今回初めて見たポッシボーですが、伊達に目の肥えたハロプロファンや秋葉原系のファンの前で活動を続けていないと思いました。確かにトークの面ではまだまだ荒削りな部分が垣間見えたりし、歌やダンス、連携もこれからと言う感じはありましたが、それを差し引いても6人の息が揃っていて見栄えの良いステージが出来ていたと思います。また見に行ってみたい、そう思わせてくれるステージでした。時間があれば、次回も参加してみようと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダブルヘッダー2 ポッシイベ亀戸 愛の始発列車〜まっさらブルートレイン〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる