アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「Hello!Project」のブログ記事

みんなの「Hello!Project」ブログ


ライブレポ(5/3)

2017/05/06 19:58
 GWのライブレポをまとめて。全て5/3に行ったライブです。というかGWはこの日しか現場行ってないので。

@TOKYO喫茶フェスVol.2@渋谷glad
 まずは渋谷gladで開催された「TOKYO喫茶フェスVol.2」に参戦。会場着は12:45頃。ちょうど杉本美沙輝さんのステージ中でした。
セットリストは以下の通り。
2:杉本美沙輝(姫君のスパークリング)
 2:マジカルカラー
 MC
 3:凡才ガール
 MC
 4:noisyなdays
3:武井麻里子
 1:ふたりの魔法
 2:parade
 3:overhaul
 MC
 4:Feverish!!
4:リナチックステイト
 1:キュンキュンキラキラ

 この辺りで武井さんの物販に行って、そのまま離脱したので、この後は分からんです。

AZirco Tokyo SUPER LIVE 2017 vol.8@Zirco Tokyo
 ↑での武井さん物販参加後、すぐに移動して新宿へ。到着は13:55頃。ここは初めて入ったライブハウスですが、ステージ低いし、この日くらいの人数ならちょうど良い感じかなぁ。入口とフロアとロビースペースがきれいに3つに分かれてるのは良い所(K2とか今のK4みたいな感じだと途中物販がしんどい。)。
 入った時点ではP.S.I LOVE YOUさんの始まった辺りでした。桃ちゃんの前物販があるので割と急ぎで来たところですが、中々スタートせずフロアとロビーの出入りを繰り返してました。結局15分遅れくらいで物販スタートでしたね。
 セットリストは以下の通り。
18:亜利美里
 1:HEARTS
 MC
 2:ぎっこんば〜幸せのランデブー〜
 MC
 3:きみがいないとダメなんだ
19:伊藤桃
 1:チューして ギュッてして
 MC
 2:可愛いんだから キスをして
 3:Love remind...

 一応亜利ちゃんの前のTJさんの終わりくらいから観てました。この後もう1組(Wicked★Angelさん)居たので、観てから物販行こうかなぁと思っていたのだが、中々始まらないしスタッフさんもバタバタしてるし、メンバーっぽい子も出入りしてて、何かあったっぽいなぁと思いつつ、結局亜利ちゃんの物販へ行っていたらステージが終わってしまったので、そのまま離脱。

BGIRLS×GIRLS×GIRLS LIVE MONSTERS@duo music exchange
 亜利ちゃんの物販が終わって、ちょっと食事を摂ってから再び渋谷というかさっきまで居たgladのお隣へ。こっちは何年振りでしょうかとデータを漁ってみたら、2009年2月8日の「GIRLs-TechnoPop stadium vol.1」(こちら)まで遡るらしいので8年ぶりとかw ・・・今思うと、この時って自分の今の推しが一堂に会していたライブだったんだなぁと改めて思ったり。

 セットリストは以下の通り。
1:La Pompon
 1:come on NOW
 2:謎【名探偵コナン】〔小松未歩〕
 3:恋のB・G・M〜イマハ、カタオモイ〜
 4:ろっぽんぎ体操
 5:恋はずーく☆ダンス
 6:ヤダ!嫌だ!ヤダ! 〜Sweet Teens ver.〜
 MC
2:J☆Dee'z
 1:Dream Arch
 2:Chocolate
 MC
 3:MORNING HOPE
 MC
 4:Answer
 5:だいすき
3:callme
 1:step by step
 2:I'm alone
 MC
 3:Bring you happiness
 4:In my dream
 5:My affection
4:つばきファクトリー
 1:まっさらブルージーンズ〔℃-ute〕
 2:気高く咲き誇れ
 MC
 3:初恋サンライズ
 4:Just try
 MC
 5:青春まんまん中
 6:一丁目ロック〔Berryz工房〕
5:妄想キャリブレーション
 1:YOUをちぇっくします!
 2:ちちんぷいぷい♪
 MC
 3:桜色ダイアリー
 4:アンバランスアンブレラ
 5:悲しみキャリブレーション
 6:激ヤバ∞ボッカーン!!
 このライブについては、後日FM-FUJIでオンエアがあるみたいです。

 以下は感想です。
・武井麻里子さん・・・エレ日。ぶりかな。20分間動きっ放しの激しい武井さんのライブをじっくり観られたなぁと。今度のアルバム曲も聴けたけど、巡りあわせか「Feverish!!」しか聴けておらず、残りは多分アルバムを待つ感じになりそうだなぁ・・・><
・亜利美里さん・・・何気1月以来っぽい亜利ちゃん。CD化されてない曲が増えていて、中々ノリづらい感じもあるけど、楽しいのは間違いないんだよね。
・伊藤桃さん・・・実はワンマン以来だったりする。この日は私服姿だったのですが、やっぱ可愛いなぁと思った。ライブの方も、セトリが割と激しめで、盛り上がったかなぁ。
・La Pomponさん・・・初見。歌もダンスも、基礎のしっかりしたアイドルグループというのがしっくり来る感じ。ビビッときたのはKIRIちゃんかなぁ。あとRIMAちゃんが昔のロビン(チャオベラの岡田ロビン翔子)に何か似てるように遠目から感じたり。
・J☆Dee'zさん・・・初見。ダンス系がメインのような動きが随所に見えるけど、歌もしっかりしてる大人っぽい3人組だなぁと。気になったのはamiちゃんかな。
・callmeさん・・・初見。パッと見の印象が昔のPerfumeっぽいなぁと思ったり。高校生とはいえもう何年もやってるみたいで、その辺りの経験がしっかり現れてるパフォーマンスだったなぁと。
・つばきファクトリーさん・・・一応ハロコンでは観てるけど、こうして近距離で彼女たちのパフォーマンスを観るのは初めてでした。初手がまっさらだったので、一気に高まる(私の感覚が8人時代の℃-uteまっさらなので、メンバーとも周りのヲタとも合ってなかったけど。)、そのまま勢いでノっていけた気がする。りこりこはサイドが多いから、真ん中に飛び込んだのは失敗だった気も。握手会はいつも通り高速定型文になってしまったので凹む。とりあえず、さおりん(小野田紗栞)の握手の強さが良く言われるしまぁ事実本当に握られると痛いくらいなんだけど、小野ちゃん(小野瑞歩)とか希空ちゃん(新沼希空)も相当強いんだよね(希空ちゃんはフクムラロック(片手で握手、もう一方でリストを固めるふくちゃん(譜久村聖)の技らしい))。
・妄想キャリブレーションさん・・・初見。明るく元気というアイドルの基本をしっかり持ってる印象だし、パフォーマンスもしっかりしてるのは、ディアステの系譜なのかもなぁ。
 千奈美に妄キャリさんのステージは柱のそばから観てたんですが、フッと後ろを向いたら、上手でつばきメンバーが見学してました(別に2階フロアからも観てたかもだけど、1階フロアから確認できたのはこの時だけ。)この時はりこりこ(山岸理子、途中で離脱)、りさまる(小片リサ)、きしもん(岸本ゆめの)、ききちゃん(浅倉樹々)、小野ちゃん(小野瑞歩)の5人だったかな。

ということで、GWの1日、渋谷と新宿をあくせく駆け回った感のあるライブ三昧の日でした。武井さん、桃ちゃん、亜利ちゃん、そしてつばきと、まぁ自分がいかにDDであったかを再認識したなぁと思うと共に、やっぱりまだまだ魅力的な子はたくさん居るなぁと感じたし、また機会を見つけて、観に行こうと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


山岸理子1st写真集「理子」発売記念イベ(4/27)

2017/05/01 20:05
 4/27に書泉ブックタワーで開催された「山岸理子1st写真集「理子」発売記念握手会」と、ハロープロジェクトオフィシャルショップ秋葉原店で開催された「山岸理子1st写真集「理子」発売記念イベ」に参戦してきました。
 この日は18:50頃、まずは書泉に到着。9Fに行ったらもう並び始まってて、そのまま整列。多分20番目くらいかしら?大体定刻に握手会開始。あっという間に順番がきて、あっという間に流されましたw。集まり具合は微妙な感じだったかなぁ。

 書泉を出て、食事をして時間を潰して、19:50頃ハロショに到着。こちらは大分並んでいましたが、そのまま並んで開場待ち。初めてハロショイベに行ったので、抽選形式とかも知らなかったですが、引いたら87番とかまぁどうでもいいやという感じ。上手端の立ちで観てました。久々に昔ハロでご一緒した知り合いにお会いできたのは良かったなぁ。

 イベントはトークが20分程度で、ハロショのスタッフさん?が司会で、りこりこがそれに答える感じ。内容は大雑把に。
〇司会からの質問
・写真集を出すと聞いて
→まず自分が出すこと自体にびっくりして、つばきファクトリーで初めてってこともびっくりして、初めての水着で初めての沖縄で、もうびっくりだらけ。「こんな気持ち、初めて!」。撮影まで早くて、実感のないまま撮影をした。
・お気に入りのページ
→ルームウェアの写真。普段着ない衣装で新鮮だった。撮ってもらうときに目線そらしも初。
・表紙のインパクト
→最初観て、自分じゃないと思った。結構攻めてるなって。
・撮影に関する印象的なこと。
→2月初旬ですっごく寒かった。初日は東京で風が強くて寒かった。2日目は沖縄で、と言っても寒くて、海で水着着てるのは私だけで、お湯をかけてもらいながら撮影をした。
・開いた第一印象は?
→色んな自分を綺麗に撮って頂いたなって。
・つばきメンバーが写真集を撮るときのアドバイス
→先輩の写真集を観て研究した(カッコいいのは鈴木愛理さんのとか)ので研究するのと、恥を捨てること。
・周りの反応は?
→(つばきの)みんなに言うのがイヤで、ギリギリまで言わなかった。沖縄土産を渡すときにマネージャーさんに言ってもらった。みんなが「えっ!」って驚いて、あみちゃん(谷本安美)は「よっしゃあ!!」って。
・書泉での握手会の感想
→1人でやるのは初めてで、正直今も心臓が飛び出るくらい緊張してる。
〇ヲタからの質問
・つばきメンバーが写真集を観た時の感想
→あみちゃん、きそら(新沼希空)、おみず(小野瑞歩)「よっしゃあ!!」、きしもん:ニヤニヤしてた。みんな驚いてた。
・家族の反応は?
→母と姉:きれいに撮って頂いたね。父:何も言ってこない。まだ観てない?
・いっちゃん(一岡伶奈・ハロプロ研修生)の感想は?
→やま凄いね!
・次に出しそうなのは?
→最初に出すのはききちゃん(浅倉樹々)だと思ってた。
・雑誌の撮影で、今回の撮影に活かせた教訓は?
→水着は初めてだったけど、恥を捨てるのは「ネガポジポジ」の舞台の稽古でやっていてそれを活かせた。
・次出すときのシチュエーションは?
→社会人になるので、大人っぽい感じで。
・ひなフェスで発表した時の感想
→どういう反応をもらうか怖くて緊張した。ハローのメンバーからは「卒業かと思った」って言われた。
・千葉県で撮るなら何処?
→九十九里浜とか、ディズニーも
・海外で撮るなら何処?
→フランス
〇ハロショのグッズ紹介(リフィール、ポテハロ)
→ポテハロは中の写真を引く。結果、1個目:まいまい(萩原舞・℃-ute)、2個目:あゆみん(石田亜佑美・モーニング娘。'17)、3個目:なっきぃ〜(中島早貴・℃-ute)ということで、見事につばきメンは引けず。
〇写真集にサイン(ハロショで飾るやつ)
〇つばきの2ndシングル発売(前日に発表)
→今までのつばきとは違ったカッコいい曲
〇ラストの感想
・1st写真集、頑張って撮ったので、たくさんの方に広めて欲しい。写真集はゆっくり観て下さい。

 大体メモったのをまとめるとこんなところかしら。喋り的にはまた違う感じの部分もありますが。

 以下は感想です。
 短い時間ではありましたが、割とトークの回転が速めで、色々話が聞けたなと思ったイベでした。りこりこをこうも近距離で観ることは殆どなかったけど、肩出しのワンピースっぽい衣装の彼女は、可愛さと色気と両方が溢れてる感じで可愛かったなぁ。
 ・・・で、写真集の方は、帰宅後にゆっくり観てみましたが・・・出来はかなり良いというかヤバい。りこりこの良さが存分に引き出された作品だと思います。

ということで、ハロコン除けば本当久々のハロイベでしたが、割と楽しめた感じで良かったなぁと。りこりこ可愛いし、また機会を見つけて、今度はライブに行けたらいいかな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Hello!Project 2017 WINTER(1/7)

2017/01/09 21:47
 1/7に中野サンプラザにて開催された「Hello!Project 2017 WINTER」に参戦して来ました。今年初現場です。
 この日は14:20頃会場着。割と準備等考えるとギリでしたが、一息つけるくらいは余裕があったかな。昼は23列、夜は27列のどちらも上手の端よりでした。 この日は昼が「Kaleidoscope」、夜が「Crystal Clear」でした。また佐藤優樹(モーニング娘。'17)、相川茉穂(アンジュルム)が昼夜、新沼希空(つばきファクトリー)が夜公演、それぞれ欠席でした。

 以下は感想です。
 カレイドとCCの両方観て、Kaleidoscopeが昔ながらのハロコン、一同に会したお祭的な要素が強く、Crystal Clearは今のハロプロを見せるという方が強いなぁという感想でした。個人的にはカレイドの方が、昔から観てきたハロコンらしくて、とても良かったなぁと。CCはMCも少なくて、新曲発表会みたいになってしまった感じが強かった。ハロプロとしてやる意義を考えるならば、カレイド路線の方が良いなと(新曲発表は、他メインの人を取り込む意味では良いけど、それだけになるなら個々のライブで良いと思う。)。
 カレイドではシャッフルが10曲弱くらいありました。中身は以下のとおり。
・チョコレート魂〔松浦亜弥)〕(宮本佳林、井上玲音、岸本ゆめの)
・寒いね〔スマイレージ〕(宮崎由加、羽賀朱音、小関舞、野村みな美、小片リサ)
・ロマンスを語って〔Berryz工房〕(譜久村聖、勝田里奈、飯窪春菜、小田さくら、和田桜子、新沼希空)
・CRAZY ABOUT YOU〔ミニモニ。〕(嗣永桃子、野中美希、田口夏実、上國料萌衣)
・HEY! 真昼の蜃気楼〔T&Cボンバー〕(石田亜佑美、金澤朋子、室田瑞希、山木梨沙)
・.悲しみトワイライト〔モーニング娘。〕(和田彩花、高木紗友希、浜浦彩乃、森戸知沙希、山岸理子、浅倉樹々、笠原桃奈、加賀楓、横山玲奈)
・ガールズパワー・愛するパワー〔メロン記念日〕(竹内朱莉、藤井梨央、船木結、秋山眞緒)
・まっさらブルージーンズ〔℃-ute〕(生田衣梨奈、工藤遥、中西香菜、植村あかり、佐々木里佳子、尾形春水、広瀬彩海、小野田紗栞)
・バラライカ〔月島きらり starring 久住小春 (モーニング娘。)〕(牧野真理愛、小川麗奈、梁川奈々美、谷本安美、小野瑞歩)
 厳密にはシャッフル枠とは違うっぽいけど、CCの方でももちが多分嗣永シンパとBerryzシンパ+αを集めてやった曲としてこれも。
・ギャグ100回分愛してください〔Berryz工房〕(嗣永桃子、譜久村聖、宮本佳林、佐々木里佳子、浜浦彩乃、梁川奈々美、岸本ゆめの)
 正直、2009年以降の曲はいまいち分からん部分が多いので、チョコ魂とかCAYとかトワイライト、ガールズパワーにバラライカ、ギャグ100、そして元栞菜ヲタとしてはやはりまっさら(かんなソロだった出だしは本家もそうなったけど全員でなんだよなぁ・・・。)と、とても懐かしく聴けたなぁと。チェル(野中美希)のCRAZY ABOUT YOUの英語ラップは可愛かった。
 今回は20列より後ろだったので、自宅で埃を被っていた双眼鏡を数年ぶりに導入。何とか見えたから良かったなぁ・・・ただ、ダンス部はやはり照明が暗くて、誰がどこにいるか分からず><かろうじてりこりこ(山岸理子)だけ(ほぼ彼女を探してたからですが)分かったけど。

 以下、各グループ別の感想。
・ハロプロ研修生・・・正直顔と名前が一致したのは1/3以下。一岡伶奈ちゃんと前田こころちゃんは分かったし、スクリーンに映った中では金津美月ちゃんと川村文乃ちゃんは分かった。・・・ってか川村文乃ちゃんは初見だけど、かつてかりんが着てたっぽい衣装だったので、ガチで似てると思った。
・つばきファクトリー・・・映像等では観てたけど、ようやく2/22発売の3曲が全てしっかり聴けた。まったくバラバラの3曲だけど、どの曲もビシッと歌いこなせていたなと。ヲタサイドがちょっとノリづらい感じの曲調だなぁとは思うが。ほぼりこりこロックオンでしたが、ダンスのキレと、立ってる時のふんわり感のギャップが良いのですよ。
・こぶしファクトリー・・・正直、今のグループで一番手が伸びないのがここなのですが、曲調の独自性がとことん強いなぁというのを感じる。好き嫌いがハッキリ出そうな気もするけど、ここから幅を広げるのかなぁ。今回はみなみな(野村みな美)をメインで観てました。
・カントリーガールズ・・・ももち卒業を前に、他の5人の伸びが凄いなぁと素直に思ったり。やなふなの漫才とかMCでもガンガン攻めて行けるのは、ももちが居たからだと思うし、強みだなぁと。いつも通りふなっき(船木結)ロックオンでした。ってかやなみんの語彙力たるや・・・仮に台本だとしても、そういう難しい単語を使う台本に全く違和感がないキャラクターが確立できてるのは強いなぁ。
 千奈美にこの日はカンガル2/8発売のシングルの記念握手会もあって、しれっと参加(つばきは着いた時点で完売してた><)。せっかくの機会ということで、カンガルは初握手(ももちだけは、もう10年近く前の、「ジリリ キテル」のイベ以来)でした。やまっき→ふなっき→おぜこ→ちぃちゃん→やなみん→ももちの順(おぜちぃの順番が怪しいのだがw)で、見事に高速で流されたわけですが、ふなっきが、どう話したもんかと悩んでる私に握手の後でバッチグーのポーズをくれて、とても高まりましたw
・Juice=Juice・・・単純にグループとしては、同じメンツで4年近く活動してるここが多分最も成熟してるなぁというのが正直なところ。個々の能力ももちろん高いんだけど、逆に言うと今の状況がきれいな五芒星を描いた感じなので、どこかが崩れたら一気にバランスがおかしくなりそうというのも感じる。後はMCについては、どうしてもカンガルと比較すると(ももちに鍛え上げられている)カンガルの方に軍配が上がるなぁ・・・。ゆかにゃ(宮崎由加)可愛かった。
・アンジュルム・・・楽曲がスマ時代とは大きく変わったなぁというのは強く感じる(系統的にはこぶしに近い方かな)けど、新たに入ったメンバーも馴染んでるし、スマ時代の色が完全に入れ替わったんだなぁと。ほぼむろたん(室田瑞希)を観てました。
・モーニング娘。'17・・・新たに13期が入って、心機一転という部分はあると思うけど、基礎がしっかりしたパフォーマンスは、流石は20周年を迎えるユニットの伝統というところ。ほとんどチェルメインで観てて、端に居てもしっかり決めるところは決める感じで良かった。印象に残ったのは牧野だなぁ。「そうじゃない」での自信に溢れた表情はとても印象に残るし良いんだけど、事務所のゴリ押し具合とかそういうのが加わると何だかなぁと思う(つんく♂氏のツイッターとかで出た話)。これは牧野に限った話じゃないけど、ただでさえ腹芸の下手な事務所なんだから、無理にテコ入れする必要性はない。やらなくてもどの子も才能あふれる子なのは間違いないんだからさ。後は加賀ちゃん(加賀楓)のショーパン姿が、健康的なエロさをとてつもなく醸し出してたなぁと。

ということで、1年ぶりのハロコンでした。ここ数年、ハローから足が遠のいていたんですが、様変わりした今改めて映像なりライブなりを観ていると、やはり単純な技量は間違いなく他所と比較しても高い方だと思うんだけど、それが世間に届いているかと言われるとそうでもない。そこを本来繋ぐのは本人たちの努力は勿論だけど、事務所の営業努力的な要素も必要なんだが、その事務所が相変わらずダメダメな感じがとにかくあちこちで垣間見えるなぁと感じた1日でした。
とはいえ、まだまだハロヲタとしてもやって行けそうな気がするので、機会を見つけて、また観に行こうかなと。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Hello!Project 2016 WINTER (1/10)

2016/01/13 20:44
 年が明けてしばらく経ちました。ご無沙汰しておりますGLOCKです。本年も「愛の始発列車〜まっさらブルートレイン〜」を、どうぞよろしくお願いいたします。

 とりあえず、先に書き上がったのがこっちなので、順番は前後するけど挙げます。前の日の伊藤桃プチワンマンのレポはこちら

 さて、何年ぶりのハローネタでしょうか。1/10に中野サンプラザで開催された「Hello!Project 2016 WINTER 〜DANCING!SINGING!EXCITING!〜」に参戦して来ました。

 この日は12:00頃会場着。前回ハロコンで来たのが最後だから、2009年8月の夏ハロ(こちら)以来、実に6年半ぶりの中野サンプラザ、そしてハロー現場も2010年11月の新人公演(こちら。分かりやすく書くと第一次エッグのラスト。個人的にはひらっちのラストステージ)以来なので、5年2ヶ月ぶりのハローでした。と言うことで会場来て見て浦島太郎感が凄いw 女性ヲタがかなり増えたなぁと思ったのと、サンプラザ前ってもっとごった返してた記憶があったけど、かなりヲタ数が少なく感じたなぁ(着いたのが開場後だったのはあるだろうけど。)

 昼は20列やや上手より、夜は9列のやや下手より。この距離が遠いと思ってる時点で、もうハローには戻って来れないだろうなぁと。

 MCはまこと以外の絡みがあった所だけ大雑把に。一応自分で分かるように、ニックネーム(名前)の書き方でやります。
 昼公演
 MC2(ハロプロなう)
 MCはまことさんとちっさー(岡井千聖)。テーマ:これぞ神対応となるメンバーの言動
・くどぅー(工藤遥)→まいみぃ〜(矢島舞美)・・・「写真を一緒に撮って下さい!」と頼んだら「何それ!嬉しいじゃん!」って言って撮ってくれた。
 ちっさー:藤井ちゃんにもちゃんと言ってる?
 まいみぃ〜:藤井ちゃんは何も言わずそーっと来るから(言ってない)。
・・・流石は舞美である。

・やまっき(山木梨沙)→ももち(嗣永桃子)・・・「ごはんに行きたい」(他の4人と、※新メンバー加入前)って言ったら、「ももちが奢ることになるから嫌だ!」と1回断って、結局行ったら、知らない間に会計を済ませてた。
 ちっさー:桃ちゃん領収書切ったんじゃないの?
 ももち:まぁ、そろそろ確定申告の時期なので・・・
 ちっさー:Berryz工房の時はそういうことしたの?
 ももち:Berryzは同期なので、1円単位で割り勘でした。
 くどぅー:岡井さんとこの間一緒に遊びに行ったら、何も言わずにご馳走して下さった。
 やまっき:確かレジの人に領収書下さいって言ってた気がする。
・・・カントリーの内輪感は面白いけどこればかりになるのは心配だな。

・さゆべぇ(高木紗友希)→ゆかにゃ(宮崎由加)・・・握手会で神様みたい、もうビーナスって感じで、隣で握手してるとオーラが凄くて(こっちが)くすんで来るくらい握手が優しくて、お客さんに対してこれ以上無いくらいニッコニコしてる。
 ・カメラに向けて実演
・・・このゆかにゃの笑顔がすっごい可愛かった。
 ちっさー:その声、良いなぁ。いつも「それ酒焼け?」って言われて。(くどぅー:私も酒焼け仲間です。)いつもまず最初に「酒焼け?」って全員に聞かれるから、酒焼けじゃないよね。(くどぅー:違いますよ。)
 ゆかにゃ:握手会って1,000円かかるじゃないですか、よく考えたら、頑張れば2食食べれるじゃないですか。そのお金をかけてきてくれるから、それはありがとうの気持ちを持って。
 ももち:ちょっと待って、お金で換算するって中々の発言だと思うよ。
 ゆかにゃ:愛情で答えていきたいなって。
・・・ゆかにゃの握手会行ってみたいけど、今更感もあるんだよなぁ。

・あいり(鈴木愛理)が発言しようとするもちっさーがストップして、 
・ふくちゃん(譜久村聖)→きしもん(岸本ゆめの)・・・何があっても必ず挨拶をしてくれる。
 ・自分がリハに出れなかった時に、走ってきて、色んな人にちゃんと挨拶をしてた。
・ズッキ(鈴木香音)→きしもん(岸本ゆめの)・・・衣装を1mmも床に置かないように着替えをする。
 ・ちっさー:(脱ぐジェスチャーで)脱いでくれるの?(ズッキの説明後)それくらい衣装を大切にしてるんだね。そこまでやってる人いないよね?
 ももち:カントリー全員やってるよね?(ちっさー:絶対やってないよね。)
・ちっさー→きしもん(岸本ゆめの)・・・お辞儀の角度が凄い。身体柔らかいかってくらい。
・・・研修生時代からの習慣なんだろうなぁ。

・ちっさー→やなみん(梁川奈々美)・・・お辞儀の角度が凄い。(↑の話の流れで)
 ・実演(ももちへ)
 やなみん:お辞儀ですか〜?じゃあ、お辞儀のついでというとあれなんですけど、ももち先輩に日ごろの感謝をお伝えしたいと思います。
 ちっさー:もう本当心配だよ将来。新人までこんなことに巻き込まれて。頑張って!(並んだ二人を見て)ぴちぴち感半端ないね桃ちゃんの隣に居ると。
 ももち:いや、こなれ感あるよ。
 やなみん:(ももちに対して)ももち先輩へ、いつも大変感謝しております。ももち先輩の的確なアドバイスのおかげで日々過ごすことが出来ております。不束者では在りますが、これからもよろしくお願い致します。(深々とお辞儀)、
 ももち:お辞儀全然入ってこない。コメントで。
 ・見逃した人も居ると言うことで、前文飛ばしてお辞儀。
・・・正直ハロステの動画とかは見てて、凄いわこの子と思ったけど、ここまでやるかという感じ。

・あいり→まいみぃ〜:握手会である意味真面目だなぁって、凄い返し方。
 ちっさー:本当に神対応、こっちが困るの。言われるの。握手会で比べられるくらい神対応。
 ・エピソード1:「この後東京タワーで待ち合わせね!」 → 「次4部があるから行けないんだぁ。」
 まいみぃ〜:4部が無かったら行ってたかも知れないね。
 ・エピソード2:「腹筋触らして」 → 「もう握手会来れなくなっちゃうよ。」
・ちっさー→まいみぃ〜・・・握力が凄い。
 ・実演してもらう人を決める。いち早く挙手したりおりお(藤井理央)はダメ(ちっさー:ちょっと心配)で一瞬手を挙げたまりあ(牧野真莉愛)に。りおりおがまりあをガチ睨みw
 ・まりあがお客、めいめい(田村芽実)が(上手そうだからという理由で)警備員役
 めいめい:なんで?ってかこの神聖な場所に・・・。
 ・実演
 まいみぃ〜:ありがとう〜どこから来たの?
 まりあ:愛知からです。
 まいみぃ〜:遠くから来たねぇ。ありがとうね。
 めいめい:間もなく時間でーす・・・・・・はい時間でーす!
 ・まりあ終了後、しれっと後ろに移動していたりおりおに驚いて逃げるまいみぃ〜
 ちっさー:戻って席に!舞美ちゃんが逃げるなんて、初めて逃げたよ握手会で。
 まいみぃ〜:私まで凄い緊張しちゃうの。何か意識してるって思うと・・・。
 ちっさー:この流れ防ぐって約束したんだけど防げなかった。
 めいめい:はいどーぞー!
 まいみぃ〜:あ、ありがとうございまーす!はい、また来てね、バイバーイ(速攻で手を離す舞美w)
 めいめい:しゅーりょー。
 ・終わって
 ちっさー:初めて舞美ちゃんが自分から手を離しました。舞美ちゃんはね、いつもはこういうこと絶対無いですからね。藤井ちゃんは15日名古屋であるから、その時に行けば、普通の握手会してくれるから。
 りおりお:お年玉まだ使ってないので(行きたい)
 ちっさー:皆さんも舞美ちゃんの握手会・・・℃-uteの握手会に来てください。お願いします。
 マイマイ(萩原舞):最後宣伝。
・・・舞美の握手会は確かにそうだったなぁ(最後行ったのは7年前なんだけどw)。

 MC4
 新人3人(やなみん、むすぶ(船木結)、かみこ(上國料萌衣))の自己紹介とその内1人への質問コーナー。この回はアシスタントでマイマイ。
・質問の対象はやなみんへ「ももち先輩は厳しいですか?」
やなみん:いや、本当に優しい先輩です。ももち先輩は内面外見共に素晴らしい先輩で、外見で凄く好きなところは色が白いところと透明感があるところで、横顔がお綺麗なんですよ。そこが好きで、内面的に尊敬してるところは、後輩みんなに気配りが出来るところで、トークとかMCでアドバイスを頂くことが多いんですけど、細かいところまでアドバイスしてくれて、話してて人間味があるなぁって思います。
まこと:あの、劇団に居たり?(やなみん:違いますアイドルです。)
・・・聞いてる時のマイマイ及びまことがほぼ無表情ww
・入った時はもっと小さかったマイマイも今年二十歳。キャリアも長いわけですが・・・
まこと:こんなにキャリアあるのに、どこに立ったら良いかを新人に教えてもらってたよね?
マイマイ:4,5ってどこだっけ?って思ってたら、こっちですって。
・・・梁川、船木は本当これが新世代の子達なの?上國料はこの2人と比べるとちょっとインパクトに欠けるかも(というより2人が異常w)。

 夜公演
 MC2(ハロプロなう) ・・・大分省略。
 MCはまことさんとももち。テーマ:調子に乗って失敗してしまったこと。
ももち:調子乗ってるの結構居ますからね。
・・・一番はおまいやw
・むすぶ・・・友達が泊まりに来た時に、夜ご飯にお好み焼きを焼くことになって、キャベツを半玉で良いのに調子に乗って一玉入れたら、キャベツ焼みたいになって、ひっくり返そうとした時に崩れてスクランブルエッグみたいになった。
・・・これまた可愛らしい感じで。
・はーちん(尾形春水)・・・可愛いかわからないんですけど、コンサートでテンションが高いときに、ライブで1日に4回こけた。客席に下りるときに先頭だったので、こけて後ろを詰まらせて申し訳なかったなぁって。
・・・階段から転げ落ちたチェル(野中美希)の話も聞いたけど、本当ケガだけは気をつけて欲しいね。
・まこと(シャ乱Q)・・・人数分(今回は64人)のお水が置いてあるが、マイマイのだけ色つきなのは何?
 マイマイ:水が飲めないので、ただのお茶です。(アレルギーとか?それとも単に好き嫌い?)好き嫌いです。
 ももち:℃-uteさんクラスになるとそういう(要求)が通っちゃうんですよ。
・・・℃-uteが昔の娘。OGみたいな扱いを受けるようになったんだなぁ(煽ってるのは同期のももちだけどw)。
・あかねちん(羽賀朱音)・・・出身が長野で、冬に雪が降ると、弟や妹と雪山を作ってソリ遊びをする。ちゃんと固めないと落ちるんですけど、作って上って一斉にジャンプしたらズバーンって落ちた。
・・・いや、埋まったらリアルに死ぬかも知れないから。お姉ちゃんなあかねちんというところか。
・たぐっち(田口夏実)・・・さゆべぇが好きで、コンサートの時しか会えないが、話をしてる内にテンションが上がって、先輩なのに「だよねー」とかタメ口を使っちゃって、
 たぐっち:調子に乗り過ぎてやっちまったなって。
 ももち:完全に反省してないですね。「やっちまったな」って・・・可愛いんですけど。田口さん、私にもタメ口聞いたの知ってますか?お互い急いでて、すれ違い様に肩がちょっとぶつかったんです。「あぁ、ごめん!」って。もうビックリした。やっぱ最優秀新人賞取るとこうなるんですよ。あー、おめでとうございます!
 たぐっち:・・・許してにゃん。(ヲタ:歓声!)
 ももち:魔法の言葉。以後気をつけるように。
・・・ほぼ同世代だと、敬語をうっかり忘れることもあるとは思うけどなぁ。ももちに(意図的かはさておき)かましたのは凄いし、許してにゃんでリターンを取るのも素晴らしい。

・えりぽん(生田衣梨奈)・・・自分が面白いと思う話は大体スベる。17歳の誕生日に12時に一杯連絡が鳴った。こんなに友達が送ってくれたんだ嬉しいなぁと思ったら17件全部はるなんからだった。気持ち的には残念。
・かななん(中西香菜)・・・大阪人なんですけど、今まで自分の発した言葉で受けたことが無くて、でも今日は行けると思う。公演前にイヤリングが無い無い無いって探し回って大騒ぎしてたら、どこにあったかというと、耳についてました。
 えりぽん:かななん面白いよ!
 かななん:やったー!
・・・この2人はこういう扱いなのかしら?
・ももちから「うちのグループにも1人いるんですけど、森戸知沙希が・・・」となったところで、まことから
まこと:森戸ちゃん行く前にもう1人行かない?(まことさん出してくれるんですか?)いや、絶対来ぃへんやろと思ってるききちゃん(浅倉樹々)辺り。
ももち:急なぶっこみ、DVD収録なのに急なぶっこみ!
ということで、
 ききちゃん:・・・無いです。(ヲタ:エーッ!)
 ももち:あるでしょう?・・・芸能界こういう世界だから。
 ききちゃん:・・・・・・(家で)ダンスの練習してたら、凄い楽しくなって周りが見えなくなっちゃって、愛犬のチャーリーを2回くらい踏んでました。
・・・ききちゃん頑張ったw つばきもMCで輝けることを証明したのかもね。

・満を持して、
ちーちゃん・・・山木梨沙ちゃんがカエル好きで、それだけでも面白いんですけど、レッスンのときにカエルのリアルな靴下と普通の白い靴下を片方ずつ間違えて持ってきて、それを履いて過ごしてた。
 ちーちゃん:(笑いながら喋って)面白くないですかー?(会場:・・・)
 やなみん:(コメントを求められて)話し方とかにも森戸さん独特のふんわり感が出てて、スベるスベらないを超越した感じの話し方だと思いました。
・・・ちーちゃんのトークよりやなみんのコメントがやばすぎる。カンガル内のトークで、台本が仮にあったとしても、何の澱みもなく返せるとは・・・。

・ここで、
ちっさー:これって、桃ちゃんが仕込んでるんだよね?分かってんだよ・・・本当のこと言いな。ちょっとさ、お手本として桃ちゃんに面白い話をしてもらおう。ハロプロのバラエティ担当としてさ。
ももち:お前本当最低だな。
ということでももちが、
ももち・・・新しく買ったワンピース着て街を歩いていたら、みんながジロジロ見てくるから、やっぱりももちが可愛いからかな〜って思ってたら、タグを付けっぱなしだった。
 ももち:面白くないですかー?(カンガル以外のメンバーとヲタ:・・・、カンガルメン:大爆笑)
 まなかん(稲場愛香):面白さの質が違う。
・・・カンガルのまとまり具合が凄い。

 MC4
この回はアシスタントできしもん。
・質問の対象はかみこで「熊本弁で自己紹介」ということで、そこまで訛りがキツイ感じではなかったかなぁ。
・きしもんにも質問「今年の目標」
きしもん:たくさん有るんですけど、その中にハロプロの先輩と仲良くなるって目標があるんですよ。でも、私話しかけに行く勇気とかがなくて、いつも頭の中で妄想ばかりしてるんですけど。例えば昨日した妄想は、私の真後ろに℃-uteの岡井千聖さんが居たんですよ。ここまでが事実です。ここからが妄想です。ここで私がいきなり振り返って躓いて岡井さんに抱きついたらどうなるんだろうなぁって考えてみたんですけど、この妄想は私のなので、ハッピーエンドで終わるんですよ。結末なんですけど、私が抱きついたら、岡井さんが、「ビックリした、何〜?」ってなって、私が「あーごめんなさい。」ってなると、岡井さんが「大丈夫だよ〜」って頭をポンポンってしてくれてっていう感じで。
・・・まだ健全な妄想だと思うの。

 さて、以下は感想です。
 とりあえず、実質2009年頃にハロー現場を離れてから、楽曲も殆ど聴かなくなって、ここ半年動画やらブログやら見て多少最近の曲を知ったとは言え、知らない曲も結構増えてたなぁ。昼夜観たから夜は大分乗れたけど。昔の曲もダンスが変わったりしてたから当時の記憶とやっぱ違ってる部分もあったかな。楽曲的には、シャッフル枠でロマモー(嗣永・譜久村)とThanks!(矢島・和田)が観れたのは良かったなぁ。チェルの居たやじろべえ(萩原・野中・佐々木・谷本)も可愛かった。
 ヲタのノリは大分変わってたなぁ。みんなサイを振るのがメインみたいな感じになってた気がする。狂ったように叫ぶ邪魔者が居たりするのは変わらんけど。ただ、客層は明らかに女性ヲタが増えてたのは感じたな。ヲタ層は割りとバラけてた感じだけど、やっぱつばきはちょっと弱い感じ。
 後は、開演前にCM流したり、注意事項の動画を流したりしてたのは、前は無かったことかな。

 ここからは一応グループ別で。
・ハロプロ研修生:一応エッグの系譜なんだろうけど、自分の中でエッグは2010年11月で終了してるので別物かな。ひな壇(と言うか階段だよなあそこw)に居るよりも、客席(13列前の通路)に下りて来たり、バックダンサーの出番も多かった気がする。パフォーマンスも明るく元気な感じで、今後が楽しみな子がたくさんいるなと。話題に上るかえでぃ(加賀楓)は、とっとと上に上げないとヤバイんじゃなかろうかと思うと同時に、既存のグループだと彼女のようなタイプは活きないかもなとも思うところ。・・・後の子は正直誰が誰か全然分からんかったな。
・つばきファクトリー:楽曲は個人的に気に入ったし、単純なビジュアルでいえば、自分の好みはこぶしよりこっちかも。これからがスタートのグループだけど、こぶしに続いて行けるかどうかは今後の頑張り次第だと思う。昔のベリキューみたいに(成立の前提は全然違うけど)切磋琢磨出来ると良いけど。・・・観てて気になったのはりこりこ(山岸理子)かしら?
・こぶしファクトリー:楽曲がかなりクセのある感じがするかなぁ。力強さは凄く感じるし、レコ大最優秀新人賞も取ったし、ここから更なる高みを目指して欲しいところ・・・で何で新曲がカバーなのかと。℃が取った時もハロの全体曲的な扱いで歌ってた「LALALA 幸せの歌」だったり、その辺どうも事務所の売り方は疑問。・・・誰がって感じでは観れなかったなぁ。強いて言えばれなこ(小川麗奈)かな。
・カントリー・ガールズ:ももちの統率具合がMCでしっかり現れてる。やなみんもむすぶも新人?と思ってしまう舞台度胸の持ち主だなぁと思った。他の4人も、まなかんとかダンス部でしっかりアピール出来てたんじゃないかな。とりあえずキャラの立ち具合はダントツだけど、これをカントリーという身内ノリで終わらないようにしていって欲しいところ。・・・じっくりみてたのはまなかんとむすぶかな。
・Juice=Juice:かなとも(金澤朋子)が夜の後半からダウンしてしまったけど、NEXT YOUとしての曲も合わせその実力の高さは強く感じた。カリンとさゆべぇはエッグ時代に観てたけど、あの頃からは見違えるくらいに成長していたなぁと思ったし、あーりー(植村あかり)もゆかにゃもしっかり地に足の着いた感じで決して見劣りしないパフォーマンスだったなぁと。・・・個人的にはゆかにゃ可愛い。
・アンジュルム:正直スマ時代も殆ど観てなかったわけですが、曲のクセはこぶしに似てる気がする。新人のかみこも大分馴染んでるように見えたし、新人が来た以上3期の特にむろたん辺りはもっと向上心を持ってガンガン攻めて行かないといけないのかも。・・・むろたんと書いたのは、この日アンジュで一番見てたのが彼女だったからです。
・モーニング娘。'16;とりあえず自分が観てた当時の子は誰も残っていない(8期の光井・ジュンジュン・リンリンまで)から、完全な別グループの印象。ふくちゃんとくどぅーはエッグで観てたけど、あの2人が娘。の中核になろうとはなぁ。鞘師の卒業による穴を何とか必死に埋めようとしてる感じがパフォーマンスに観えた気がするし、所々フォーメーションが乱れてる感じもしたかな。潜在能力はどの子も高いものがあると思うし、ここからの巻き返しに期待したい。・・・チェル可愛かったけど、夜のラストの方はスタミナ切れな感じも受けたかな。
・℃-ute:栞菜が抜けた後はある意味意識して観ないようにしてた部分もあって(ここに来てようやく緩和されたみたいで、茉麻と競演した栞菜が℃メンバーやみっつぃ〜と並んで写ってる写真に泣いた。)、それこそ「我武者LIFE」のPVくらいしか観てないんだけど、かつてのハローを知ってるのも彼女たちとももちくらいになってしまったわけで、その文化や伝統を次の世代へ受け継ぐ担い手になるのは特に℃-uteメンだと思う。自分たちのパフォーマンス向上とあわせ、まだまだこれからじゃないかな。

 さて、実に数年ぶりのハロコン参戦でした。当時の知り合いには流石に全然会わなかったし、客層も大分変わって、時の流れを強く感じたけど、ヲタの熱さとか、メンバーの激しいパフォーマンスとか、変わらないものも確かにそこにはありました。メンバーも日々成長してると思うし、パフォーマンスのスキルという点では昨今のアイドル業界で見れば群を抜いてるようにも思うけど、後はこれをどうやって一般層に向けて発信していくかじゃないかなぁ。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ハロコン中野感想(8/9)

2009/08/11 22:14
 今年最初で最後の夏ハロに参戦してきました。

 この日の会場着は16:50頃。雨も降ってたのでちゃっちゃと入場。久々の中野は新人公演以来であり、夏ハロはこの日の夜、千秋楽のみの参戦でした。

 座席は19列の通路席。うーん、かなり遠く感じるようになったのは、多分ルーキーズに行きすぎてるからでしょうか・・・。千奈美にハギティが体調不良で欠場となってしまいました。

 さて、感想ですが・・・テンションの上下も激しかったんですが、まずメンバーもとい推しがどこに居るか把握しきれんかったのが残念でした。特にエッグは一斉に他のメンバーと出てくるので、推しを探すのに一苦労。のっちを確実に把握したのは終わりの頃でした。髪型がいつものボニーテールではなかったのも一因かな。
 選曲的にはちょっと聞いてない曲も多かったので今一乗りづらかった部分はあったかなと。チャンプルはメンバーに納得がいってない(特にエッグの選抜)ので聞いてなかったんだよなぁ・・・。今回聞いた中では、新あぁ!とプッチモニVは中々良かったなと。特にあぁ!では、アカリが愛理や雅に決して負けないパフォーマンスを見せてくれたと思います。プッチはなっきぃ〜が可愛過ぎました。後はHigh-Kingだなぁ。1年ぶりに見たけど、やっぱ実力者揃いのことはあります。ゆうかりんはもう少し声がコントロール出来るともう一段上に上がれるかなぁと。
 本家たるモーニング、ベリ、℃-uteについては、やはりダンス、歌共に流石だなと思うと共に、彼女たちを見てると、やはりハローが自分の原点であると改めて感じました。ただ、℃-uteの暑中お見舞いは凹んだ・・・改めてあの子は居ないんだなぁと。
 エッグについては・・・もっと出番を下さいとゆいたい。全員曲しか出ないじゃ折角のチャンスが勿体無すぎる。ステージで一緒に動く、或いは雛壇に座って見るだけでも感じるものは裏でモニターを通して見るのとは違うと思うけどなぁ・・・。

 自分の動きとしては・・・やっぱ最近ステージを見る機会が減ってるから、今ひとつ動けず。それでも、後半の都会っ子あたりからは、知ってる曲揃いだったのでガンガン動けたかなぁ・・・。


 以下、個人個人で印象に残ったメンバーについて。
のっち・・・数少ない出番、それも目移りしてしまう位沢山のメンバーと一斉に出るステージで、元気なパフォーマンスが出来ていたと思います。翌日の発表を考えると、ハロコンとしては最後の舞台だったんですよね・・・。

ひらっち・・・新人公演でお披露目だったので、パフォーマンスを見るのは初めてでした。ぱっと見て思ったのはとにかく色が白いなぁと。パフォーマンスとしては、中々の動きだったと思います。ちょっと自分が居たのとは逆サイドが多かったのは残念・・・。

みっつぃ〜・・・新曲ではかなりセンターに近いポジションで踊っていましたね。G4やタンポポ♯では可愛らしい感じの、娘。ではカッコイイ感じの彼女がそれぞれ見れて良かったなと。

愛ちゃん・・・今回はあまり目立つシーンは無かった気がするけど、ソロの歌声はさすがの一言でしたし、High-Kingの愛ちゃんはかっこよかったです。


 さて、今回久々にハローのステージを見ることが出来ました。改めて彼女たちのステージを見て、日々成長しているんだなぁと思うと共に、それを上手く生かせない現実がもどかしいなと思いました。今回にしても、全体曲以外は各ユニットが数曲歌って入れ替わりだけ、今までのハロコンであったツアー限りのごちゃ混ぜユニットみたいなものはありませんでした。ま、チャンプルに収録されたユニットってのがそれに該当するんでしょうが、それとはやっぱり違うんだよなぁ・・・何となく、今回のライブは練りが足らんような、そんな印象でした。とは言え、どのメンバーも素晴らしいパフォーマンスを見せてくれたと思うし、最終公演だけとは言え、見ることが出来て良かったです。


 最後に、この日お会いした皆様、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


のっち、澤ちゃんの卒業・・・

2009/08/10 13:12
 夏ハロが終わって間もないのに、またもや卒業の話が舞い込んで来ました・・・。

 まずは音楽ガッタスメンバーでもある、エッグの澤ちゃん。
--------------------------------------------------------------
ハロプロエッグ 澤田由梨に関してのお知らせ

2009/08/10更新

ハロプロエッグメンバーであります、澤田由梨は、この度、進学の為、ハロプロエッグ、及び、音楽ガッタスの活動から卒業することになりました。
8月26日〜30日まで赤坂レッドシアターにて上演される、空間ゼリーVol.11「暗ポップ」への出演がハロプロエッグとしての最後の活動になります。
一生懸命頑張りますので、最後まで温かい応援を宜しくお願いします。
----------(ハロプロ公式サイトより抜粋)----------------------------
 澤ちゃんは進学の為の卒業、引退と言うことになるようです。6月の新人公演、そして今回のハロコン中野と参加せず、デリステにも今のところ出ていなかったと言うのが、個人的にちょっと気になってはいました。確かに、高3になり、6月のかえぴょん(ポッシの大瀬楓さん)のように、進路と言うものを考えた末の決断ではあると思います。とは言え、活動休止ではなく、卒業と言う決断に至ってしまった点は、非常に残念であり、寂しいです。
 エッグの年長組として、年下のメンバーを引っ張ってた澤ちゃん。親しみの有るキャラクターであり、またダンスや歌に一生懸命な姿は、新人公演、或いはガッタス紺で見ることが出来ました。ガッタスにおいても、ゴレイロとして着実に成長しており、今後世代交代の進むであろうガッタスの中で期待していた部分もありました。それだけに、その卒業は惜しまれる限りです。

 エッグでの5年間、澤ちゃんは数え切れない出会いと、たくさんの経験をしたと思います。エッグでの活動を胸に、これからの人生を澤ちゃんらしく切り開いていって欲しいなと思います。そして、そんな澤ちゃんを、これからも遠くの地から応援したいと思います。


 続いて、やはりガッタスエッグの一人でありますのっち。
--------------------------------------------------------------
ハロプロエッグ 能登有沙に関してのお知らせ

2009/08/10更新

ハロプロエッグメンバーであります、能登有沙は、9月23日横浜BLITZで行われます、2009ハロー!プロジェクト新人公演9月〜横浜JUMP!〜をもちまして、ハロプロエッグを卒業し、アップフロントエッグの一員として活動していくことになりました。
音楽ガッタスの活動はこれまでと同様に行っていきます。

また、Hello!ProjectオフィシャルファンクラブWEBサイトで行っておりましたブログは、8月10日よりこちらへ移動致しました。

〜 能登有沙オフィシャルブログ 「癒され日和」 〜
http://ameblo.jp/noto-arisa/

今後とも能登有沙を宜しくお願いします。

<注>
* ハロプロエッグ・・・ハロー!プロジェクトでデビューを目指す研修生
* アップフロントエッグ・・・役者、タレントなどを目指す研修生
----------(ハロプロ公式サイトより抜粋)----------------------------

 のっちのコメントは以下の通り(旧ブログより抜粋)。
--------------------------------------------------------------
ファンクラブ会員の皆様へお知らせ
2009/8/10 Monday

この度、私、能登有沙は、ハロプロエッグからアップフロントエッグの一員になりました。

この決断をするまでにはとても悩みました。
大学3年生ということ、20歳ということ、ハロプロエッグで約5年間活動してきたということ・・・・。
でも、自分が目指すものにより近づく為、そしてその道を切り開く為に決心しました。

今後は、アニメ・漫画好きという個性を生かしつつ、今までにない、新しい形でこの世界でBigになれるよう前進していきます。

と言いましても、9月23日までは、ハロプロエッグとして活動し、ラスト公演である新人公演まで全力で頑張ります。

ブログもAmebaさんにお引越ししましたが、ハロプロエッグ卒業までの間は、時々こちらにもメッセージを更新していこうと思います。

これからもみなさんの温かい応援よろしくおねがいします!

8月10日

能登有沙
---------------(「癒され日和」より抜粋)---------------------------
 のっちの場合は、ハロプロを飛び出して、幅広い範囲で活動をするという意味合いの卒業となると思います。確かに現状として、ハロプロ(UFA)での活動より、その他の活動、特にアップフロントスタイルでの活動(ハピスタやのもぴ〜のラジオなど)が多いように思います。(先週の台湾とかもねw)
 ただ、アップフロントエッグなる集団については、良く分からない部分も多々あります。そもそも、現状分かっている所属メンバーは佐野香織里さんだけであるし、活動についても、演劇をメインにしている感じがする以外は不明であります。現在ののっちの活動状況、そしてガッタスには今後も所属を続けると言う点を考えても、一気に大きな変化があるとはちょっと考えがたいかなと思います。むしろ表に出る機会が減ってしまいそうな感じもします・・・。

 とは言え、所属が変わっても、のっちにはこれまで通り自分のペースで活動を続けていって欲しいなと思います。本人もアニメ、マンガ好きと言う自らの個性を生かそうと言う考えを持っているようですし、考えの軸をぶらさずに進んで欲しいですね。
 そして、アメーバへの移転により、一般公開が再開した「癒され日和」のブログの方も、楽しく更新してくれればと思います。何にせよ、今後ののっちの活動にも期待したいと思います。
 ・・・しかし、エッグとして最後のステージとなる9月の新人公演を見れないのは非常に残念だ(号泣)


 以上、2つの卒業が出てきましたが、今後のエッグの動向についても、注視していきたい思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


SI☆NA・菜々ちゃん卒業・・・

2009/07/04 01:48
 ハピスタが暫く無い分、関西SI☆NAの情報が取れてなかったんですが、久々に見たと思ったら衝撃のニュースでした。
--------------------------------------------------------------
SI☆NA nanaに関して皆様へ大切なお知らせ

いつもSI☆NAを応援していただきありがとうございます。
7月25日(土)開催の公演をもちまして、SI☆NAのnana(中山菜々)はSI☆NA、ならびに所属のアップフロント関西を離れ、学業に専念することとなりました。

本人との話し合いをし、本人の意思、17歳という今後の
可能性も鑑み、今回の結論に至りました。

応援していただいた皆様には御礼を申し上げるとともに、
ここにお知らせいたします

尚、SI☆NAは、ai、asami、manami、の3人で今後も
活動を続けていきます。

今後ともSI☆NAの応援を何卒、宜しくお願いいたします

7月25日(土)開催の公演の情報も当サイトにてご覧いただけます

潟Aップフロント関西
代表取締役
西山拓幸

nanaからのコメント

SI☆NAのnanaです。
突然の発表で驚かしてしまいごめんなさい。高校2年生も中盤に入りここで一旦学業に専念する事を決めました。ハロプロ関西として活動させていただいてから約4年。幼稚園の頃から憧れだったハロープロジェクトの歌を歌いたくさんの貴重な経験をさせていただきました。『幸せってこの事をゆうんや』と何回も感じました。そして何よりもSI☆NAという素敵な大切な仲間に出逢えました。今まで私を応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。私は応援したくださったみなさんの事を絶対忘れません。これからもSI☆NAの応援の方、よろしくお願いします。
約4年間本当にありがとうございました。
---------------(SI☆NA公式サイトより抜粋)------------------------

 ・・・25日までってことは随分急な話だなと思います。少なくとも、自分が彼女をステージで見る機会はもう無いんだなぁ。

 ハピスタ001で初めてSI☆NAを見て以来、ハピスタは欠かさず見てますし、菜々ちゃんに関してはクリスマスイベントにも参加していたので、特に印象深いです。SI☆NAきっての元気印と言うイメージが浮かびますが、ダンスは回を追う毎にキレが良くなっていたし、歌の方も、日々のレッスンやイベントを経て、よく通る澄んだ歌声が出せていた様にも思います。
 まさにSI☆NAの末っ子と言う感じだった菜々ちゃん。そんな彼女が卒業してしまうのは、改めてさびしい限りです。でも、SI☆NAで、ハピスタで学んだことは、決して無駄ではないし、今後の生活にも生きていくでしょう。4年間の経験を糧に、これからの人生、自分の道を見失わず、真っ直ぐ歩んで行って欲しいと思います。

画像


 菜々ちゃん、SI☆NAでの活動、本当にお疲れ様でした。そして、ありがとう!!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


まのえりコン中野

2009/06/07 00:19
 真野ちゃんのファーストコンサートのレポになります。

 この日は1655時に中野着。知り合いと合流して少ししてから入場。中野は4月の℃-ute以来でした。

 さて、早速感想を。
 自分としては、最初はゆったり聞いて、中盤からは思い切り踊ってと、それなりに楽しむことが出来ましたが、構成と言う視点から見ると今一だったかなと言う感じがしました。握手があり、また真野ちゃん自身、長丁場のスタミナも未知数であるとは言え、ちょっと曲数が少なかった(持ち歌8・カバー1(ごっちんのスクランブル)の9曲)のは残念でした。また、MCについても、話したいことがたくさんあるのは分かりますが、ちょっと1つ1つのMCが長く、全体的に流れが寸断してしまっているように感じました。
 とは言え、トークはとても面白かったし、VTRも楽しく見れました。ゲストの加藤さんのVTR(デビュー当時の映像)が出てきたのには驚くwと共に、真野ちゃんが生まれた頃に加藤さんはデビューしてたんだなぁと・・・。

 真野ちゃんについては、ソロになって1年3ヶ月、レッスンやイベント、或いは各地のライブでのOPAを通し、声がかなり通る良い声になっており、また歌の面でも、強弱を付けたり声の伸びなど、着実に成長を遂げているように思います。自分の持ち歌も、インディーズの曲も含めてほぼフルコーラスで歌ってくれた(特にラッキーオーラ)のは嬉しかったです。
 BDで参加したエッグメンバー(こみねっち、DAWA、ゆうかりん、かにょん、せっきー、サキチィ)については、真野ちゃんの歌に負けるものかと言う気持ちの籠もった激しいダンスを披露してくれたかなと。動きのキレも中々であったと思います。

 自分的に印象深いのは、真野ちゃんのVTRの1本目で、当たり前っちゃ当たり前なんですが、ガッタスやエッグの映像にのっちやムッチぃが映ってたこと。特にムッチぃが映ってる映像を見て、改めて失われたものの大きさを感じました・・・(真野ちゃんは見てないのかと言うツッコミは華麗にスルーw)


総評:全体として、真野ちゃん、エッグメンバーそれぞれの成長が確認出来たライブであったと思うと共に、まだまだ成長の可能性を残している彼女たちの今後が楽しみに感じられるステージだと思いました。自分としても、予想を違えて大分動くことが出来たし、真野ちゃんの頑張ってる姿も見ることが出来て良かったなと思っています。
 とは言え、これがスタートです。真野ちゃん、そしてエッグメンバーには、この中野、そして翌週大阪のライブで得た経験と課題を糧に、続く夏ハロ、そして9月の初ツアーや次回の新人公演に向けて進んで欲しいなと思います。

 最後に、この日お会いした皆様、お疲れ様でした。また、ありがとうございました。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ハロコン横アリ感想

2009/02/03 21:05
 日曜日のハロコンに参戦してきたので、その感想を。

 まず今回は・・・とにかく座席に泣かされたなと思います。
昼・・・Cブロック22列30番台
夜・・・北スタンド3列90番台(バックステージファミリー・下手側モニター裏)

 ・・・昼は目の前の通路が殆ど見えず、メインステージも奥に入られるとサイドの高台に阻まれる。夜は下手の通路と下手ステージは割かし見えましたが、サブセンと上手側はメインステージで、メインステージは後ろの柱などに隠れると、ちょっと座席運に泣かされた感じはありました。・・・夜はちゃっちいモニターで見てた感じだなぁ・・・。

 で、感想ですが・・・ラストの卒業セレモニーからアンコールまでは、もうこのメンバーによる合同ライブが行われることが無いと言う寂しさを感じましたが、そこまではとにかく忙しなくライブが進んで、卒業と言う感じは微塵もしない感じがしました。あっという間に曲が始まって、メンバーを探す間も無く次の曲へ・・・の印象が強いですね。後は、時間の都合もあったでしょうが・・・1曲1曲の長さが極端すぎ。タンポポ、プッチ、モーニングコーヒー辺りはワンハーフどころか1番だけレベルで、盛り上がりきる前に終わった気がします。あの辺りの曲はむしろフルにやるべきだろうに・・・ってか、無理に昼夜にしないで、横アリフル開放で1回長時間公演にした方が良かったんじゃないかなぁ・・・。他には・・・ライブ構成が、ワンダコン+エルダーコンと言う図式そのままになってしまって、ワンダ、エルダーで流れがぶつ切りになってしまっていた感じは有り、何故にワンダ×エルダーでスペシャルユニットを組んだりさせなかったのかなぁと・・・その方が、卒業に際しての継承的な意味合いが見えると思ったんですがね・・・。
 選曲は・・・まずまずかなと。さくらおとめの復活(特におとめはパーフェクトオリジナル)やミキティの本家ロマモーにメロンのThis is 運命にカントリー(+コレティ+ガッタスエッグ)のハニパイ、そして何より自分的には「好きな先輩」の5期メン4人のパフォーマンスが良かったなと。今回の卒業に於いて、唯一バラバラになるのが5期なので、尚更良かったなと思います。

 今回見ていて、正直エルダー組の方が動きを見てて楽しかったと言う印象があります。確かに楽曲も懐かしい(自分の場合リアルタイムではないんですがね・・・)昔の良曲揃いなのもあるでしょうが、何より歌から感じられる説得力が違うかなと。ワンダ組は、確かにダンスやビジュアルの部分では、エルダーと比しても何ら遜色ない、或いは勝ってる部分もあると思いますが、歌の表現力の部分ではまだまだ遠く及ばないなと思います。
 ワンダ組の動きも決して悪くないし、年を追う毎に成長しているのは感じますが、最近思うのは、モーニング、Berryz、℃-ute、どれも同じ様に見えて、「コレ」と言う特徴と言うか、ポイントが見えて来ていない、没個性的な状態にあるように感じること。他のグループとは違う、自分たちだけにしか見せられないグループとしての「何か」、人の気持ちを自分たちのグループに強く引きつけられるそれを持つ事が、ワンダメンバーの今後には、技術と共に必要になってくるのではないかと思います。

 最後のセレモニーは、ワンダからまいみぃ〜、キャプテン、そして愛ちゃんがそれぞれ送辞を読み、答辞として中澤さん、なっち、ボス、あややの4名が合同で読みました。・・・まあ、何故同時なのか良く分からんかったですが、メンバーそれぞれの思う先輩像、ハロプロ観の窺えるものであったと思いますし、これだけのメンバーが集ってきたHello!Projectと言う存在の偉大さを改めて感じられたように思います。
 愛ちゃんの合同ライブ示唆は・・・多分あるでしょうが、これで今年の夏にやるとか言ったら多分怒ります。(怒るだけでしょうが・・・ww)



 何はともあれ、エルダークラブの皆様、ハロプロとしての活動、本当にお疲れ様でした。皆様の活動があったからこそ、ハロプロはここまで成長し、たくさんの後輩も誕生したのであると思います。たくさんの感動を、ありがとう!そして、これからはそれぞれ新しい道へのスタートになります。新天地での活躍も期待しています!!
 そして、ワンダフルハーツの皆さん、先輩達が抜けた今、ハロプロを引っ張っていかなければならないのは名実ともに皆さんです。先輩に負けないようなパフォーマンスに期待すると共に、ハロプロをより一層盛り上げて行って欲しいです!!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


エルダーコン感想

2009/01/13 20:14
 ワンダコンに続き、エルダーコンにも参戦したのでその感想を。

 今回のライブ、ことにセットリストと言う部分を考えると、エルダーの方が面白かったなと思いました。モーニング娘。を筆頭に、タンポポやプッチモニなど歴代ユニットが誇る名曲を惜しげも無く繰り出してきた感じでした。ヲタとしてはかなり遅いスタートの自分(「シャボン玉」期)にはちょっとノリにくい曲があるにはありましたが、それを差し引いても大いに楽しめたなと思うと共に、ハロプロ11年の歴史を感じました。ワンダの方は、やはりライブに行っていないと分からない曲が多めで、私の場合はメインが℃-uteとエッグで、娘。やベリについては殆ど初見に近い曲ばかりだったので、その辺りの差があるかなとは思います。
 印象深い選曲は「Never Forget」と「愛 スイートルームナンバー1」ですね。NFについては、当時を知らない自分もじっくり聞き入れる曲だと思いました。スイートルームは・・・もう美勇伝復活ですか?とつっこみたくなりましたね。「元」とは言ってたけど、メンバーが全く変わってないわけですから。あと、やはりちょっと古い曲が続く中で、音楽ガッタスにはちょっと違和感を感じたりはしましたね・・・。

 メンバーの動きは、やはり先輩らしさがある、キレのある動きだったと思います。特にユキドンとあっちゅの「Magic of love」での動きには、目を奪われましたし、娘。OGメンバーの動きも流石でした。

 以下、印象に残ったメンバーを
のっち・・・全体曲と音ガタ以外は殆ど雛壇に居たかなと。リズムを取ったりしていますが、あまり身体を揺らさない感じがしました。ただ、ガッタスの曲ではもう十分な位に弾けて踊っていたと思います。今年も上り調子で言ってくれたら良いなと思いますね。本音はもっと出番があっても良かったじゃないかと・・・。

なっち・・・やっぱなっちの曲は好きです。エルダーの中では数少ない、新曲を歌いましたが、スクリーンとピロリンそれぞれ全く違う安倍なつみを見せたと思います。

ユキドン・・・新曲の舞台が韓国なのに疑問を抱きつつ、そのノビのある歌声に聞き入り、ダンスでもあっちゅと揃って動きの良さを見せてくれました。


 エルダーコンはもう見れないのですが、2/1の合同ライブに向け、後輩のワンダに負けないパフォーマンスを期待したいなと思います。

 
 最後にこの日お会いした皆様、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。 
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


タイトル 日 時
のっち、成人おめでとう!!&みっつぃ〜お誕生日おめでとう!!
のっち、成人おめでとう!!&みっつぃ〜お誕生日おめでとう!!  成人の日と言うことで、ハロプロからは3名、新垣里沙さん、亀井絵里さん、そして・・・能登有沙さん!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/12 22:47
ワンダコン感想
 今日の一件目はこちら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/06 23:16
能登有沙さん、お誕生日おめでとうございます!!
能登有沙さん、お誕生日おめでとうございます!!  本日は・・・のっちこと、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/26 00:12
各種当落について
 ガッタス紺のレポはまだ途中なんですが、ここ最近のチケ当落について書きたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/12/18 00:40
ブログラッシュ!
 里田さんと真野ちゃんが、オリコンの新ブログ「スタ★ブロ」の記者会見を行ったようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/06 00:33
ドガドガ7にしおんぬさん その2
 最近、詩夢さんやうさぎさん、あるいは聖良さん等、ハピスタ繋がりで知った方のブログを読む機会が増えてきたGLOCKです。やっぱりBLOGは個性が出るから、読んでいて楽しくなります。ハロー系もまこっちゃんや矢口さん、それに真野ちゃんと、ここ最近ブログをやるメンバーが増えてきたように思いますが、折角のチャンスだし、無理しない程度に更新を頑張って欲しいなと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/15 23:53
まのえりブログキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!
 真野ちゃんのブログが今日からスタートしました!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/10 21:27
FC分割について
 先月のエルダー一斉卒業報道から約二週間、今月の会報でその概要が明らかになりました。また、先ほど確認したところ、ホームページでも概要が公開されました。(こちら) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/04 22:09
エルダークラブメンバーの一斉卒業について(10/20朝再編集)
 昼だけなっちコン@関内に参戦していたんですが、帰宅途中にセンランのメルマガを開いたら衝撃的なニュースが・・・間違いなく今年一番の大ニュースだっての。  えっと、書いてて上手くまとめきれなかったのですが、そのまま掲載します。読みにくいと思いますがご了承ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/19 23:37
真野恵里菜応援企画第1弾 真野FRIENDS PARTY vol.1
 真野ちゃんのFCイベントのレポになります。大分遅れてますがご了承を。また、まのえりと真野ちゃんで、呼称がごっちゃなんですが、私の感想部分は真野ちゃん、レポ的な所はまのえりで書いたつもりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/09 19:21
コードネーム「G」&なっちアルバム
 はい、「夏みかんゼリー」を買おうとしたら、前までゼリーがあった自販機の中身が入れ替わって、「つぶつぶみかんゼリー」になってて凹んだGLOCKです。エッグで流行ってるって教えてくれたのは森ティだったかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/29 22:58
MELON GREETING(8/18)
 月曜に参戦した8月期のメロングリーティングのレポになります。音ガタメインですがご了承を。  1年ぶりのO-EASTへ現着は18時過ぎ・・・と言っても番号は900の頭なので、15分位待って入場、中央寄り後方、一段上がった所の2列目に潜り込む。何となく、この日は女性の方が多かったなと思いました。 物販(のっちの2Lと8人セット)を買おうとしたら、まだ入場列に居る間にガッタス関係は軒並みSOUL'd OUTとか・・・在庫少なすぎるぞ。  以下、レポですが、エッグ関連とコンコンのトークしかメモを取... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 18:39
代々木紺感想
 週末の代々木紺3連戦の感想になります。  座席はこんな感じでした。 2日:1階北D14列(Dブロック立ち最前・ねじっこさんと連番) 3日昼:アリーナC3・5列PA側(隣が居なくて実質通路席) 3日夜:アリーナA6・2列通路(むとぅーさんと連番) ・・・良い意味でジャンプアップw ただ、推しの位置とかで色々凹みました。特にのっちが遠い遠い・・・夜公演の時は殆ど反対サイドで、アピールが難しかったな・・・。  そう言えば、しおんぬさんと坂田さんが来場していたみたいです。(しおんぬさんのブログ・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/05 21:12
名古屋遠征感想
名古屋遠征感想  昨日から呼びかけていますが、 “マノピアノでクラップ(手拍子)を!”にご協力をお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/01 21:59
まのえりちゃんの『マノピアノ』で手拍子をお願いします。
まのえりちゃんの『マノピアノ』で手拍子をお願いします。  再び更新が止まりまして申し訳ありません。名古屋以後、色々事情があったり、考えることがありまして・・・。久々の更新になります。GLOCKです。 といっても、今日の記事は来る8月2日、3日の代々木第一体育館でのライブでのことです。端的に言うと・・・ “真野恵里菜さんの『マノピアノ』で手拍子(クラップ)をお願いします!!”  はい、書いたとおり、『マノピアノ』の時に手拍子をしよう、サイリウムを振ろう、何なら両方やってみよう! そしてこの動きをブログや口コミで広めようと言う企画(呼びかけ?)みた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/31 12:45
High-Kingデビューシングル「C\C(シンデレラ\コンプレックス)」発売記念イベント(7/5)
 7/5に参戦したHigh-Kingイベのレポになります。最近のレポ書き過ぎのせいか、相当グダグダですが、ご了承下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/13 23:30
正月ハロコン中野
 今日は一昨日に終わったハロコン中野公演の感想を書きます。なお、ネタバレややありなのでご注意を。  ますはワンダコン。 4日の朝と夜で入りました。朝は1階21列の下手、夜は2階11列下端ギリギリでの参戦でした。  セットリストは・・・可もなく不可もなくと言った感じ。まあ、ハロコンのリストは毎回余り良い評価をされてない気もするがw ℃-uteの選曲が一番微妙だったなと。都会っ子はともかく、めぐ恋か・・・せめてまっさらとかいっそ何時も通りに大もての方が個人的には良かったなぁ。娘。の選曲はまずまず... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/09 07:52
文化祭エコクイズレポ2日目(10/8)
 今日は二日目のエコクイズ。この日は全3回でした。  1回目(視点・スペース外中央付近)  メンバー A:新垣里沙、菅谷梨沙子、矢島舞美 B:亀井絵里、清水佐紀、梅田えりか C:田中れいな、徳永千奈美、萩原舞 D:久住小春、須藤茉麻、有原栞菜 E:光井愛佳、ジュンジュン、嗣永桃子  第1問:エコなアイテム なになに、これな〜に? さゆの持っているメモ帳(茶系の色)はゾウさんのあるものから作られています。さて、それは何でしょうか?  質問 リo´ゥ`リ:何かくださ〜い!  解答 A:ゾウの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/11 00:28
文化祭エコクイズレポ初日(10/7)
 昨日までの文化祭のメインステージで行われたエコクイズ。その全問題および参加メンバーを書かせていただきます。 見づらいかも知れませんが、ご了承ください。 本当は全企画をメモるつもりでしたが、体力的にも精神的にも技術的にも不可能でした(泣)なので、これだけはやり遂げてやろうと最後のほうは半ば必死でしたww  まずは初日。この日は全4回。なお、司会は2日間ともはやしたけし氏(漢字不明)と、「青空が大好きな変わったロック歌手」白井貴子さん、アシスタントはエコモニ。でした。  って憂佳、今回エコモニ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/10 00:51
文化祭(10/7.8)
文化祭(10/7.8)   モーニング娘。“熱っちい地球を冷ますんだっ”文化祭へ参戦してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/08 23:25
夏ハロSSA
 最初で最後の夏ハロへ昼夜で参戦してきました。  まず、感想ですが、個人的には席位置に泣かされた感が強いです。昼は200レベルのセンターサイド(メインと対極の位置)で、メンバーの顔がサブステすら見えなかったこともあり、モニターで確認せざるを得ず。己の眼の悪さに・・・。夜は対照的にDブロック中央より。サブステは目の前なのでメンバーの顔を見るにはバッチリだったのですが、惜しむらくはこの時が最終公演。無論、ビデオが入っていて、私の目の前にはドンとカメラが聳え立ち、メインが隠れてしまうと言う事態・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/30 19:28
ハロプロ単騎修行シリーズ
 今月はあちこちの現場を高飛びしています。その際の記録を書こうと思います。  その1:美勇伝(中野サンプラザ・6/3昼)  ワンダ紺等で聞く機会は多い美勇伝でしたが、ライブは初めてでした。  で、感想ですが・・・、曲に乗れなかったことが悔やまれます。曲自体は結構聴くので何の曲でどんなリズムなのかは分かったのですが、どう動けばいいかが分からず結局殆ど動かずじまいでした(まともに動いたのはカッチョイイゼ!JAPANとかそれくらいだったかと思われ・・・後半は多少動こうとして動きましたが)。人形劇とか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/13 00:16
集結!〜10th Anniversary〜
昨日は横浜アリーナのハロ紺へ行ってまいりました。  今回のステージは昨年とほぼ同様。メインと三方に設けられたサブステージを外周通路でトラックを描く感じ。去年と変わったのはメインと対角線のサブステージに花道が出来たことかと・・・。  今年は昼がアリーナB最後方通路、夜がアリーナF最後方の一列前だったので、全体を見渡すのには適していましたが、何よりもメインが観客から遠すぎで、目視ではほとんど分かりませんでした。これならば、夏ハロみたいにセンター席潰してメインにした方が良い気もしますが、一長一短で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/30 00:33
新年ライブ始め
 今年もライブの始めは中野から。4日のワンダ昼夜と、5、6昼のエルダーに参戦して参りました。そこから特に印象に残った部分を。ネタバレしてしまうかもしれませんが、ご了承あれ。  まずはワンダフルハーツの方。1:吉澤さん娘。卒業 2日の速報で聞いてビックリしました。光井さんが入ったばかりの状況下で、それもリーダーを卒業させるとは・・・。まあ、5月のSSAまで頑張ってもらいたいものです。 後任の第五代リーダーはミキティ。彼女なら大丈夫だと思うけど、サブリーダーは愛ちゃんよりガキさんの方が向いてる気が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/07 21:44
モーニング娘。“熱っちい地球を冷ますんだ”文化祭2006
と、言うわけで今日はみなとみらいはパシフィコ横浜へ行ってきました(いつものように、書いているうちに昨日になってしまいましたが・・・)。相も変らずレポらしからぬ文章ですが、ご了承下さい。  昨年行った際と同様の方法で現場へ急行(夜を横浜で明かすと言う考えもあったのですが、横浜駅近辺の治安が分からないのと、パシフィコ近辺に店の類がほとんど無かったので断念しました。)。今日はそれ程徹夜組も多くなかったようで、並んだ時にはおよそ5〜60人ほど。まあ、ドリームがたくさん居たようなので、最終的に入場する時... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/18 00:18
Shibuya des Date
Shibuya des Date  今日は代々木体育館の一角にあるSHIBUYA-AXでカントリー娘。LIVE2006〜Shibuya des Date〜に行って参りました。(これを書いているうちに昨日になってしまいましたが・・・。)  正直、スタンドライブ初参戦と言うこともあり、若干戸惑いましたが、かなり楽しんでみることが出来ました。ちょっと手持ちの荷物が邪魔に感じましたね。一応普段持ち歩くバックは渋谷駅のコインロッカーに仕舞い、無印で買っておいた折り畳みバックにかなり量を減らして持っていったのですが、それでも狭かったです。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/04 00:22
なっちとカオリンの中野コンサート
なっちとカオリンの中野コンサート  今日はなっちとカオリンのコンサートで一路中野サンプラザへ。お前本当に学生かと思うくらいハロプロ漬けの週末です。チケ屋でこのチケが信じられない値で売ってて思わず衝動買いしただけなのですが、何はともあれなっち紺初の単独参戦でした。  さて、普段ならライブの様子を書くのですが、今日はアウェーというのもあり、なっち、カオリンヲタの方々にそちらは任せます。こっちではライブ前の笑うしかなかった話を書きます。  まず時間を潰そうとサンプラザを一周し、その後何か飲もうと自販機へ。すると・・・(注・写真を初... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/04 22:50

トップへ | みんなの「Hello!Project」ブログ

愛の始発列車〜まっさらブルートレイン〜 Hello!Projectのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる