アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
愛の始発列車〜まっさらブルートレイン〜
ブログ紹介
 アイドルヲタであるGLOCKが、自ら参加したライブやイベントに関するライブレポートを中心に、己の赴くままに書くブログです。
zoom RSS

Girls Spark SP〜Teens☆Heaven 1期生1夜限りの復活!リベンジ〜(3/19)

2019/03/21 20:27
 3/19に四谷Honey Burstにて開催された「Girls Spark SP〜Teens☆Heaven 1期生1夜限りの復活!リベンジ〜」に参戦してきました。
 この日は18:00頃会場着。開演に間に合うか怪しいところでしたが、何とか間に合った。平日だし入りはまずまずかなぁ。

セットリストは以下の通り。
1:聖奈
 MC
 1:remember〔井上苑子〕
 MC
 2:3月9日〔レミオロメン〕
2:川原那緒
 1:夢見るヒツジ
 MC
 2:愛のカタチ〔MISIA〕
 MC
 3:begining
3:麻生
 1:シ・ア・ワ・セ
 MC
 2:気まぐれロマンティック
 MC
 3:ゴールデンガール
4:伊藤桃
 1:青い鳥
 2:Good my luv★!
 MC
 3:さよならメモリーズ〔supercell〕
5:久保田光
 1:桃の花ビラ〔大塚愛〕
 MC
 2:I Believe Myself
 MC
 3:You & Me
6:キプリスモルフォ
 1:Useless Resistance
 2:恋のしずく
 3:バタフライ
 MC
7:LOVEbite
 1:(夢物語なんて言わせない)
 MC
 2:気まぐれメルシィ〔八王子P feat.初音ミク〕
 3:ときめき☆パラドックス〔乙女新党〕
8:fine
 1:(ダンスパフォーマンス)
 MC
 2:雨のち晴れ〜時々曇り
 MC
 3:思い切り抱きしめてあげる
9:P.IDL
 1:この果てしない道の向こうに...
 2:未来stage
 MC
 3:ホンキートンクポップ
 4:逢いたいaddicted
10:桃色革命5期生・6期生
 1:キメるぜ!マッチョでムーチョ!(ハーフ)
 2:わが愛は猫である
 3:LOVIN'RABBIT
 4:Winkも届かない〔小桃音まい〕
 5:Give me Bunny Love
 MC
11:Teens☆Heaven 1期生
 1:ティーンズ★ドリーム
 2:65億の奇跡
 MC
 3:デンジャラスラブ
 4:ヒトシズク
 MC
 5:EZ DO DANCE〔TRF〕

 LOVEbiteさんの1曲目は、プロデューサーでもある漆間あやみさんのブログに「オリジナル曲」って載ってるやつかなぁと何となく思ってる。

 以下は感想です。
・聖奈さん・・・初見。この日はMC長めな感じで、本人も言ってたけど、言葉で思いを伝えようって気持ちが強く出てたかな。
・川原那緒さん・・・初見。こちらもMCがやや長めな感じもありつつ、歌でもビシッと決めてくれたかなと。
・久保田光さん・・・オリジナル曲も聴きなれてきたかなぁ(まだ2回目とかだけどw)。カバーのチョイスには、やっぱ彼女らしさが感じられるなぁと。
・キプリスモルフォさん・・・初見。ユニットとしてはかなりまとまってるし、パフォーマンスの精度も良い感じ。観たことある子が居るなぁと(開演した辺りでフロアと控室を出入りしてたのを見て)思ってたんだけど、シブヤDOMINIONも兼任してる五十嵐鵬悦ちゃんだったと思われる。
・LOVEbiteさん・・・初見。2月末からスタートした新しいユニットみたいで、これからどうなっていくのかなぁと思う所。
・fineさん・・・初見。ダンスメインなのかなぁと思ったし、実際バッキバキのダンスパフォーマンスからスタートしたけど、歌も交えてのパフォーマンスも見応えがある感じでした。
・P.IDL・・・初見。人数多いなぁと思いつつ、流石にこのステージでは狭いかなぁと。わちゃわちゃした感じもあったけど、息の合ったパフォーマンスだなぁと。
・桃色革命5期生・6期生さん・・・何か最近この体制ばかり桃レボを観てる感はある。今回は初めて聴いた曲が多かったけど、やっぱ明るくて元気な印象だなぁ。

・伊藤桃さん・・・この日は桜模様のワンピースで、何となくこういう雰囲気の桃ちゃんは久しぶりに観た気がして、可愛かったなぁと。セトリはちょっと懐かしさのある感じ。
・・・よく考えたら、桃ちゃんとティーンズ1期生だと、ドミノ時代に一緒だったんだなぁと思うと、10年の時を改めて感じる。
・Teens☆Heaven 1期生さん・・・前回(2/1)は真由ちゃんがインフルエンザで欠席で2名でのステージでしたが、今回リベンジということで、3人でのステージが観られたのがまず嬉しかった。大人っぽくなったなぁと思いつつ、やっぱパフォーマンスの端々に、10年前に観た記憶が思い出されるような、素敵なパフォーマンスでした。やっぱ10年前のダンス構成だから、今の子たちのダンス構成とは流行り廃りもあるから何となく違うところもあるなぁと思いつつ観てたかな。

ということで、ティーンズ1期生の復活ライブでした。今もソロで頑張ってる麻生ちゃんはもちろん、芸能の世界からは離れている瞳ちゃん、真由ちゃんには、10年の時を経て再びステージに立つ姿を観る素敵な機会を与えてくれて、改めて感謝したいなと思うし、もしも次があるのなら、また観ることができたらいいなと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ライブ・イベントレポ(3/10)

2019/03/14 20:17
 3/10のレポになります。
T:なるせまこワンマン直前!323は絶対成功させるぞ!おー!渋谷Malcolmで決起会@渋谷Malcolm
 まずは11:45頃会場着。前日寝る前にカホリンちゃんの東京遠征に気づいて、こっちなら何とか行けるなぁと思って急遽参戦。入った時点では岡ちひろさんの最後辺りでした。ここは初めて入ったけど、まぁ狭めな感じだなぁ。
 セットリストは・・・この回は殆どメモを取ってなかったので、曲数と本人が言ってメモを取れた及びツイッター等に挙がったセトリ、後は私的メインだったカホリンちゃんのセトリのみ掲載。
5:小原涼(3曲)
 2:Blazing Fire
6:我竜麻里子(2曲)
 1:縁
 MC
 2:心触性(うらぶれるさが)
7:Lalami(4曲・内3曲が我竜さんとのユニット「ソワレ・ド・アムール」(5年くらい前に組んでいたとのこと)として)
 1:アリアンロッドの指環
 2:オペラ座の怪人(ソワレ・ド・アムール)
 MC
 3:Eternal Eternity【セーラームーンcrystal】(ソワレ・ド・アムール)
 MC
 4:サンドリヨン 10th anniversary【初音ミク・KAITO】(ソワレ・ド・アムール)
8:オモテカホ
 1:Ride on
 MC
 2:Advance
 3:Love me do
9:熊野はる(3曲)
 1:Give me a kiss
 3:恋の魔法(熊野はる・なるせまこ)
10:なるせまこ(3曲)
 2:RE:すたーと!

 ・・・このライブ、カホリンちゃん以外は完全初見でした。

U:つりビット11th CDシングル「プリマステラ」発売記念ミニライブ&シングル購入者対象特典会@ニコニコ本社B2
 カホリンちゃんの物販へ行って離脱して、お昼を食べて池袋へ移動。正直にいうと、この日は桃ちゃんの生誕イベだけ行くのを決めてて、前日の夜中まで日中どうするか悩んでたんですが、ここならとりあえず某氏が来ているはずと思い参戦を決定した次第でした。
 着いてみたらヲタが集まってて、整理番号的には150番台だったかと思ったけど、トータルでも抜けがあまりない感じで入ったんじゃないかなと。

 セットリストは以下の通り(みなこん♪氏のツイッターを参考)。
1:Piece of cake
MC
2:TOKYO WONDER GIRL
3:妄想フィッシング学園
4:Get Ready Get a Chance
MC
5:プリマステラ
MC

 終演後の握手会まで参加して離脱。

V:伊藤桃×中村葵「スペシャルバースデーパーティー」『鉄道アイドル伊藤桃 小田急全駅ものがたり』刊行記念
 到着は18:15頃だったはず。とりあえず並んで入場して、2列目の中央寄り辺りへ。狭かったけど、まぁ椅子分は大体埋まってたようにも見えたかしら。

 全体の流れは以下の通り。
・桃ちゃん、葵ちゃん入場
・挨拶、乾杯
・本について
 ・オフショット動画披露
・テーマトーク(桃ちゃん作成)
・ご両親から見た小さい頃の桃ちゃん
・ハッピーバースデー(サプライズ)
・アコースティックライブ(キーボード:じんじゃさん)
 1:出発進行〜どこまでも〜
 2:Starry Sky
・告知
・〆のご挨拶

 トークは大雑把にまとめます。
・挨拶
 ・1人でやるには心細いから、週2回くらい会ってる子と一緒に→中村葵さん登場。
 ・時間を守ってゆるーくやる(あおさん)
 ・取材にも付き合ってくれたあおさん
 ・居酒屋に1人で行くには勇気が要る(桃ちゃん)
・乾杯(桃ちゃん)
・本の話(あ=あおさん、も=桃ちゃん)
 あ:どんな本?
 も:小田急線の駅を実際に全部降りて(取材して)、駅と歴史+居酒屋を書いた本
 あ:何駅?
 も:70+4(箱根登山鉄道)で74駅。晴の日に駅を降りてた。
 ・鉄道好きはここに目を付けるのかぁって分かる本(あおさん)
 あ:何で小田急なの?
 もA:昨年GSE(新ロマンスカー)が通って、複々線化が完成して、小田急が面白いと思って。
 ・↑は3回くらいラジオで話した(桃ちゃん)
 ・調べ始めると面白いなぁって、駅の歴史とか調べてて、箱根とかは書いてて励まされたし、頑張ればやっていけるんだなぁって(桃ちゃん)
 ・歴史が好き(桃ちゃん)
 ・各駅に物語がある(桃ちゃん)
 も:行きたい駅とかない?
 あ:豪徳寺とか登山鉄道は行きたい。
 ・一緒に行った千歳船橋の記事は載せられず。
 ・桃ちゃんの取材・・・ゲリラ的(居酒屋で一通り食べて飲んでから取材交渉をする。)
 ・渋い居酒屋が多い。それを探すアンテナがある(桃ちゃん)
  ・名刺なし+すっぴん。企画書は鉄道アイドルって書いてあって見せたくないから「ライター」を名乗った。
 ・カフェとかは、女の子を喜ばせるために行くところ。ランチとかも、居酒屋ランチの方が量があるからいい(桃ちゃん)。
・オフショット動画を観ながら
 動画の順番・・・箱根湯本駅→小田原城→新松田駅近くの酒蔵(「松美酉」ってみえたから中沢酒造さんヵ)で利き酒→酒匂川の橋梁(富士山と小田急と酒匂川が全部撮れる人気スポット)→海老名駅のSE(初代ロマンスカー)→片瀬江ノ島駅(改築工事前)→下北沢駅の鈴なり横丁→代々木上原駅近くの居酒屋「三木」
 ・居酒屋は焼きおにぎりが好き(桃ちゃん)。
 ・ロマンスカーに乗って江ノ島に行ったはずなのに、片瀬江ノ島駅の記憶がないあおさん(桃ちゃんと一緒にロケ回ったのも意外と覚えてなかったw)。 
 ・小田急は通勤だけじゃなくて観光に繋がる路線。ロマンがある(桃ちゃん)
・あおさんが気になった居酒屋
 ・向ケ丘遊園駅のちゃすけ
 ・厚木駅のわらしべ亭にあるじゃがもち
  ・↑は鉄道好きのギャラリーで教えてもらった(桃ちゃん)
 ・新松田駅のてっぺんのギョーザ
・登山鉄道は行ってみたい(あおさん)
・小田急の山荘経営について、電話で問い合わせた桃ちゃん、「大学のレポートかい?」と聞かれ「そうです。」と答える。
・仲良しトーク(桃ちゃんお手製)
 ・ユニットのテーマトークってソロをやってると憧れる(桃ちゃん)
1:相手がつきあうなら合いそうな男性のタイプは?
あおさん→桃ちゃん:中々居ない。ストイックだし几帳面だから・・・完璧かふわふわしてる人のどっちか。
 も:完璧なひとって疲れない?
 あ:おおらかな人。
 も:・・・あおさんだ!
桃ちゃん→あおさん・・・水族館へ行ってくれる人
 あ:嫌がらずに一緒に行って、帰りにイルカのぬいぐるみを買ってくれる人。
2:相手はお酒を飲むとどうなる?
 も:あおさんは変わらない。私も変わらない。陽気になる?
 あ:ずっとニコニコしてる。
 も:普段そこまで飲まないけど、取材のときに強制的に毎日飲んでた。
 あ:急に可愛くなるけど、いうことはしっかりしてる。
・ご両親からのお話(回答はお母さん)
Q:小さい頃は?
A:本が好きでずっと本を読んでた(も:薄い答えだ。)。宇宙飛行士になりたいと言ってた(も:夢変わりますよ。古墳発掘人と宇宙飛行士と・・・急にアイドルが出てきた。古墳発掘人は日焼けするからやめた)。東京出る時(中学生)は、がんばりやさんだなぁと。
Q:小さいころから鉄道好き?
A:電車に乗ってる時はずっと車窓を観てたけど、好きとは言ってなかった。青函トンネルの列車に乗りたいって言ったり。
も:青森と東京行ったり来たりしてて、寝台も乗った。
Q:小さい頃からしっかりしてた?
A:しっかり・・・?うっかり。
も:青春18きっぷ失くして迎えに来てもらったことがある。
A:関西の親戚の所まで2人で行ってた
も:私中2で妹小6とかで、よく2人で日本海乗れたぁって。たくさん海苔食べてた。
Q:2冊目の本発売について
A:楽しみです。
も:お母さんがちゃんと喋れてよかった。
・ぜひ京都へ遊びに(あおさん)
 大阪でお茶したね。稲富菜穂ちゃんと(あおさん)
・ハピバのサプライズ
・今年の抱負
も:抱負は・・・バンジージャンプをする。竜神大吊橋からしたい。(あ:絶対一緒に行かないから)前にマザー牧場でしたんですよ。1人で。まいにゃともっさんと行って、2人にはいちご狩りってついてきてもらって、バンジーがしたくて、穏やかで天然な2人なので、死地に送り出される戦士みたいな感じで送り出されて、でも全然怖くなかった。あ、こんな感じかぁって。
あ:今年の目標はファンといくバンジージャンプということで。(も:鉄道から遠いよ竜神大吊橋)
も:お仕事はこの本を作るのに1年近くあって、これを世の中に届けて行けるように、先の未来より一つ一つ目の前の仕事を丁寧にこなしていきたい。良いなぁと思って頂けるように魅力を発信して、後はバンジージャンプをして、その際は動画を載せる。1番って響に弱いから、1番高い所からやりたい(あ:お仕事で引っ張って来て)。それと、家を綺麗にし続ける。・・・みんな信じてくれなくて、前の部屋がすごくて、ブラックホールになって。あと、私鉄に乗っていきたい。
・アコースティックライブ
 ・キーボード:じんじゃさん
 ・本屋さんでアコースティックできるのかなって思った。
 ・誕生日だし歌わないと始まらない。
 ・1曲目・・・鉄道にまつわる歌。本もそうだけど、凹んだり上手く行かないこともたくさんあるけど、前を向いて走っていこうという気持ちを込めて、それは鉄道にもあるかなぁって思って歌詞を書いた。
 ・2曲目・・・皆さんへの感謝を込めて作詞した1曲。
 ・活動はずっとしてるけど、初めて祝って貰ったのが10年前。それから毎年祝って貰える、自分がこの場に立ち続けられるのは皆さんのおかげ。
 ・本を書くのも、産み出すみたいで苦しいこともあったけど、やるなら一番いいものを作らなきゃって思って走って来られた。
 ・生誕イベントをできることが嬉しいし、このイベントに遊びに来て下さってありがとう。
 ・皆さんから受けた思いを少しでも返して行きたい。
 ・素敵だった(あおさん)
 ・Gladのワンマンに京都から観に来てくれたあおさん
 も:それ以来?
 あ:違うよ、この間9週年のイベントでMCしたじゃん!
 ・・・ちなみに9周年は去年の9月の話ですw
・告知
 ・あおさん・・・関西が多め。普段はもう少しちゃんと喋ってる(も:今日ゆるゆるかな。)。GAORAの「心つなげ岡山シーガールズ」(岡山のバレーボールチーム)。Radiko「中村葵のアニラジ」
 ・桃ちゃん・・・今日はゆるゆるり。本のイベント2回。4/7海老名ビナウォークでフリーライブ。今回は実力を試されてる感があるので、サクラで観に来て。その後書泉グランデで鉄分濃いめの鉄道トークイベントを小田急の広報さんと。
 ・今日の特典・・・ロリももの写真(二度と出すことは無い・・・誕生日っぽいプレゼント無いかなぁって)昨日物販で、普通の方が良いんじゃないとか心折れそうになった。
・〆の挨拶
桃ちゃん:イベントは来てくれるお客さんがいないと開催もできないので、そんな中で来てくださって、自分のファンが好きなので、会えることが嬉しい。今日という日を桃のために使ってくれてありがとう。

 ということで、以下は感想ですが、1現場目はカホリンちゃんのみで。
・オモテカホさん・・・1月に観て以来かな。結構都内には出てきてくれるけど、思うようにスケジュールが合わなくて久々な感じ。とても楽しそうに、力強く歌い上げてくれたなぁと。セトリの言い間違いはあったけど、まぁご愛嬌ということで。
・つりビットさん・・・通算3回目のつりビット。解散が決まってから、ちょいちょい観る機会が増えてるんですが、5人のまとまりが本当しっかりしてるなぁというのが、パフォーマンスなりトークなり、端々から感じられるグループだなと思う所。ちゃんあやはやっぱ可愛いなぁと思うんだけど、パフォーマンス的には、みずきちゃんの動きに目が行くところもあったりする。・・・多分この回が自分的にはラストだったんですが、素敵な時間をありがとうございました。

・伊藤桃さん・・・通算10回目のバースデーイベらしい桃ちゃんですが、多分私はその内8回行ってるはず・・・今回はトークイベントで、仲良しのあおさんと一緒ということで、終始ゆったりまったりした時間が流れていたなぁと思いつつ、アコースティックで歌も披露して、鉄ヲタとしての桃ちゃんとか、居酒屋めぐりを頑張った桃ちゃんとか、色んな姿が観れたイベントだったかなぁと。
 この1年で、2冊目の本を出したり、雑誌への執筆やイベントの参加を通じて、益々鉄道アイドルとしての路線に入ってきてるなぁという感じが個人的にはしています。本人もまだまだこの世界でやっていく気持ちを強く感じるところもあるし、頑張る桃ちゃんをこれからも影ながら応援して行けたら良いなと思います。

ということで、ライブとイベント、そしてバースデーと盛り沢山の1日でしたが、色んな子の頑張る姿を観て、自分もまた頑張らないとなぁと思った次第。また機会を見つけて、ライブを観に行けたらいいな。

そして最後に、3/11に誕生日を迎えた伊藤桃さん、本当におめでとうございます!!この1年も、桃ちゃんにとって、素敵な一年になりますように。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ライブ・イベントレポ(3/9)

2019/03/11 20:43
 3/9のレポになります。
T:幸せの女神フェス@渋谷Glad
 この日は10:50頃会場着。珍しく最初からステージが観られたけど、最初から埋まっていたのを見て、桃レボは何だかんだヲタ多いんだなぁと。

 セットリストは以下の通り。
1:桃色革命5期生・6期生
 1:キメるぜ!マッチョでムーチョ!
 2:満開REVOLUTION
 MC
 3:Give me Bunny Love
2:おやすみセカイぷち
 1:GOGOセカイ
 2:
 3:不眠SHOW
3:ふらっぺidolぷろじぇくと研修生
 1:未来時計
 MC
 2:タイムマシンにさよなら
 3:ふらっぺidolぷろじぇくとのテーマ
4:伊藤桃
 1:青い鳥
 MC
 2:出発進行〜どこまでも〜
 3:チューして ギュッてして
5:麻生
 1:BRAND NEW GIRL
 MC
 2:cinnamon girl
 MC
 3:GOLDEN GIRL
6:baby bear PARTY
7:久保田光
 1:I Believe Myself
 2:Rising Hope〔LiSA〕
 MC
 3:You & me
8:咲岡里奈
 1:スパークリング☆スパーキング
 MC
 2:リワインドメモリー【映画 HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ】
 3:VOICE(New Arrange)
 MC

 咲岡さんの後は物販に行って離脱したので後は観れてません。この後に亜利ちゃんのステージもあったんだけど、予定があったので断念><

U:カレッジ・コスモス3/6発売1stシングル発売記念ミニライブ&握手会(3回目)@ヴィーナスフォート教会広場
 Gladを離脱後、予定を済ませて16:50頃会場へ。ヴィーナスフォートはパレットプラザのイメージしかなくて、奥の教会広場の方は初めてでした。とりあえずCDを買って、適当に入場。センターよりの大体4〜5列目くらいだったかな。
 セットリストは以下の通り。
1:言葉の水を濾過したい
MC(メイン:山木梨沙、松井まり)
2:記号なんかじゃない私たちは
MC
3:夢は意地悪
MC

 終演後は握手会だったんですが、流石に順番は顔と名前が完全には一致しないので何ともしがたい・・・とりあえず山木さんに、3曲でどれが一番好きかを聞いたら「記号」と返ってきましたw
 ちなみにMCでは出身地も話していたので、とりあえずまとめておきます。ツイッターにはまとめたけど、ニックネームが前回(こちら)から変わってた子も居たりしたので、それも合わせて。なお、グループカラーがピンクになったことも公表されました。
・Aya(あや・千葉県出身、立正大学4年・あやちゃん→あやちん)
・渡辺磨玲(わたなべまりん・東京都出身、国士舘大学4年・まりんたん)
・雪嶋桃葉(ゆきしまももは・成城大学2年・ゆきちゃん)
・伊藤彩華(いとうあやか・立教大学2年・あかちゃん)
・秋月香七(あきづきかな・東京都出身、慶應義塾大学2年・あっきー)
・脇田璃奈(わきたりな・埼玉県出身、東京理科大学2年・りなぽん)
・菅真鈴(すがまりん・國學院大學3年・まりりん)
・脇田茉奈(わきたまな・埼玉県出身、東京理科大学4年・わきまる→わきまな)
・郡司奈桜(ぐんじなお・福島県出身、日本大学2年・ぐんちゃん)
・深澤京花(ふかさわきょうか・東京都出身、洗足学園音楽大学4年・きょんしー)
・中島菜々(なかじまなな・長野県出身、東京農業大学3年・ななすん)
・平賀咲乃(ひらがさきの・東京都出身、清泉女子大学4年・さきのん)
・岡本真由子(おかもとまゆこ・広島県出身、早稲田大学4年・おかもさん)
・橋本紗奈(はしもとさな・東京都出身、中央大学3年・さなまる)
・對馬桜花(つしまはるか・東京都出身、立教大学2年・つしちゃん→つっしー)
・舩田美子(ふなだみこ・愛媛県出身、青山学院大学4年・みーこ)
・新家利奈(にいのみりな・愛知県出身、武蔵野大学4年・りなつん)
・松岡資佳(まつおかもとか・東京都出身、実践女子大学3年・もっぴー)
・伊藤舞(いとうまい・神奈川県出身、玉川大学4年・まいまい)
・坂本美咲(さかもとみさき・千葉県出身、跡見学園女子大学4年・みさちゃん)
・蒼乃菜月(あおのなつき・東京都出身、慶應義塾大学4年・あおのん)
・菜月(なつき・東京都出身、日本女子体育大学2年・なっちゃん)
・松井まり(まついまり・東京都出身、中央大学4年・まりちゃん?)
・山木梨沙(やまきりさ・東京都出身、慶應義塾大学3年・やまっき)
 ・・・ここでは何人か出身地を言ってない子も居ますが、ニコ生とかで言ってた子も居ますね。ニックネームは、若干ツイッターに載せたのから修正してます。

 MCでは各曲のMV撮影の時のお話をしてくれました。
・言葉の水を濾過したい(みーこ)
みーこ(山木さんは普通に「ふなちゃん」って言ってましたw):滝の前でイメージシーンの撮影をしたんですが、ものすごく明るく観えてるんですけど、実はものすごい真っ暗で、夜でした。スタッフさんがたくさん光を焚いてくれたので(やまっき:あの灯りは人工の光っていう・・・)そこにも注目して頂ければ。
 ・・・いかん、山木さんの「ふなちゃん」呼び、完全にふなっき(船木結)イメージになるわw

・記号なんかじゃない私たちは(あっきー)
あっきー:このMV撮影の日はテスト期間で、みんなが控室で勉強してたりとか。大学生アイドルらしい光景だったけど、そういう私たちだから歌える歌詞にも注目して欲しい。(やまっき:あっきーは試験だった?)試験のちょっと前でした。
やまっき:(まりちゃんへ)勉強してた?(まりちゃん:・・・してたしてた!)

・夢は意地悪(わきまな)
わきまな(まりちゃんもやまっきも「お姉ちゃん」って言ってたw):みんなで階段を駆け上がるシーンが印象に残ってる。MVもメッセージ性の強いものになっているので、是非たくさん観て下さい。
やまっき:階段を駆け上がる時に、ガチで走る子と、アイドルっぽい走り方の子が居たけど、お姉ちゃんは?
わきまな:私は一生懸命走ってました。(やまっき:先頭走るタイプ?)一生懸命だったけど、一番後ろみたいな。(やまっき:運動は得意じゃない?)走るのは苦手です。
やまっき:あ、同士ですね。
 ・・・お姉ちゃんなのは、リアル姉だからですね(妹はりなぽん)。

 以下は感想です。
・桃色革命5期生・6期生さん・・・5、6期生といわれても今一つピンと来なかったわけですが、現メンの半分以上はここなのねと。基礎的な動きは大体それなりだと思うけど、マイクワークとなるとやはり経験の差が出てしまうかなぁと思ったり。
・おやすみセカイぷちさん・・・初見。おやすみセカイの研修生枠みたいですが、こちらも研修生らしさ溢れるパフォーマンスという感じ。
・ふらっぺidolぷろじぇくと研修生さん・・・多分初見。下は小4〜高1まで幅広い編成なんだが、元気さが全面に押し出されたパフォーマンスだなぁと。
・久保田光さん・・・先月から歌い始めたオリジナルをようやく聴けたけど、今の光ちゃんにとても合った曲調だなぁと。

・伊藤桃さん・・・ライブとしては生誕前ラストということで、きっちり今の伊藤桃らしさを出し尽くしたパフォーマンスだったんじゃないかなと。
・麻生さん・・・この日が国際女性デーということで、オリジナルでみんな「ガール」が付いた曲というセトリでしたが、明るい麻生ちゃんと元気な麻生ちゃんをしっかり観られたかな。
・咲岡里奈さん・・・チアのライブは本当久々ということでしたが、プリキュアの挿入歌という新曲と、新アレンジのVOICEも聴けてとても満足なパフォーマンス。誕生日おめでとうも直接言えて良かった。

・カレッジ・コスモスさん・・・無事にCDも出て、パフォーマンスとしても、ユニットとして動きが揃ってきてるように観えたし、トークも山木さん回しなのはあるけど、大分面白くなってきてるなぁと感じるし、ここでイベント等が一気に無くなるのは不安材料だけど、新動画が始まるみたいな話もあるので、今後にも期待したいところです。

ということで、この土日はあちこち飛び回ったわけですが、その辺はまとめて10日のレポに回します。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


つばきファクトリー 5thシングル発売記念ミニライブ&握手会イベント(3/1・第2部)

2019/03/02 20:30
 3/1に東京ドームシティラクーアにて開催された「つばきファクトリー 5thシングル発売記念ミニライブ&握手会イベント<ラクーア三番勝負!其の三>」の第2部に参戦してきました。
 この日は18:40頃会場着。ギリギリだったが何とか間に合って、CDも買えて(2部のイベ中に券自体は完売)ホッとしつつ、下手寄り後方で観てました。

 セットリストは以下の通り。
1:ふわり、恋時計
2:うるわしのカメリア
MC1
3:もうサイコー!
4:付き合ってても片思い
5:今夜だけ浮かれたかった
MC2
6:三回目のデート神話
 Uncole
MC3

 MCは大雑把に
 MC1
・自己紹介(まおぴんからりこりこの順)
・今回のイベントを通してクイズをやってきて、メンバーのクイズ力が上がっている→レベルを上げて、きしもんの言った言葉に込められた意味を答えてもらう「つばきファクトリー理解力クイズ」をやる。(司会はきしもん)
1:私たちは「つばきファクトリー」です。(つばきの「き」に特に力を入れている)
A:気高く咲き誇ろうよ。(あんみぃ)
 その他の回答:たまには急ブレーキ(まおぴん)、右肩上がり(おみず)、音程を取っていこう(まおぴん)、きしもとの「き」(りこりこ)
きしもん:
2:1+1は2以上
A:つばきの人と人が集まったら2人以上のパワーがでる。(おみず)
きしもん:一人の力って孤独だと思うんですけど、1人と1人がいっしょになって、2人ってだけで2以上の力が出せる。つばきは9人だから無限大の力がある。
・最後の問題は忘れた(一端ステージ脇で確認して)簡単なのでみんな一斉に答えよう。
3:ありが10匹で?
まおぴん:小学校で習ったやつでいい?(このフレーズを3回くらい言ってたまおぴんが可愛くて、やっぱ最年少だなぁとw)
みんなの答え:ありがとう!
きしもん:・・・え、何それ?言葉遊び?⇒最終的に感動するという流れ。
・クイズのラスト
きしもん:これからもつばきの9人と皆さんとで頑張ります!
 MC2
・5thシングル、発売中(まおぴん)
・春ツアー(きそら)
 ・・・ツアータイトルを中々言えないきそらが可愛いかったw
・オフィシャルファンブック発売中(りさまる)
・喫茶カメリア(さおりん)
・つばきファクトリー主演舞台(きしもん)
 MC3
・りこりこからのご挨拶
 ・今回のリリイベで、初めて行ったところもあって、初めて会いに来てくれた方もたくさん居て、この県にも来れて良かったと思った。
 ・オリコンでも、今時点でデイリー2位。
 ・舞台とかオフィシャルブックとかカフェとか、たくさん嬉しいお知らせができているのは、スタッフさんや応援して下さる皆さんのおかげ。応援ありがとうございます。
 ・春ツアーにも来て、一緒に歌って踊って、楽しんで欲しい。

 終演後の握手会は、りさまる→あんみぃ→きしもん→まおぴん→ききちゃん→きそら→りこりこ→さおりん→おみずの順。りこりことしっかり顔を合わせられたのと、あんみぃに流最後のれてる中で「バイバイ!」と力強く言われたのが印象に残ってるなw

 以下は感想です。
 鬼のようなスケジュール(一応3日の岐阜がラスト)で倒れたりした子も居たわけですが、何とか駆け抜けてくれて、ホッとしているところでした。売上自体も、まぁこれだけイベント打てばなぁと思わないこともないし、ぶっちゃけ芸能の世界で売上至上主義ってバカじゃね?とか思ったりはしますが、それなりに良い感じみたいだし、MVももうちょい観る方が増えてくれたら良いなと思う所。
 りこりこも先週のラクーアは途中でダウンしてしまったけど、この日は元気な感じでパフォーマンス出来てたように思ったし、リーダーとして最後の〆もしっかり決めてくれたかなと。
 ヲタサイドでは、後ろの方だったから仕方ないとはいえ、パフォーマンス観ないでぺちゃくちゃ喋ってんならもっと暖かい所行ってやれよと思ったり、MIX打ったり奇声あげてるのも居たけど、とてもショボかったなぁ。

ということで、つばきの5thのインストア、今回は先週とこの日のラクーアしか行けなかったんですが、良い感じの勢いを感じつつ、体力的な心配も強く思ったところでした。春ツアーは残念ながら当たらなかったのですが、また機会を見つけて、彼女たちのステージを観に行けたらいいな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


イベントレポ(2/24)

2019/02/28 20:07
 2/24のレポになります。

T:つばきファクトリー 5thシングル『三回目のデート神話/ふわり、恋時計』発売記念イベント@東京ドームシティ ラクーア(第1部、第2部)
 この日はまず9:00頃会場のラクーアに到着してCDを確保。一応3回分全部確保はしていた次第。そのまま時間までラクーア周辺を徘徊したり、知り合いと雑談したりしていざ入場。1部は450番台で、とりあえず下手側へ。

 セットリストは以下の通り。
1:三回目のデート神話
MC1
2:可能性のコンツェルト
3:デートの日は二度くらいシャワーして出かけたい
4:雪のプラネタリウム
5:私がオバさんになっても
MC2
6:ふわり、恋時計

 MCは大雑把に
 MC1
・自己紹介
・デビューから2年、ほぼ毎日一緒→家族以上に一緒に居るかも→メンバーのことは分かってて当然。
⇒メンバーに関する簡単なクイズ(司会:きしもん)
1:可愛い、誰が観ても可愛いで有名な小野田紗栞ちゃんですが、そんな可愛いさおりんが、自分をキャラクターに例えると何になるか?
A:キティちゃん(りさまる)
 面白回答:ポポちゃん(あんみぃ)、アンパンマン(まおぴん)、何かのアニメのキャラ(りさまる)、ウッディー(まおぴん)
 きしもん:答えを聞いて「はぁ?」って思った。さおりの口から聞いたことない。
 さおりん:昔から好きで、キティちゃんは長くやってて、この間の総選挙はシナモンが1位だったけど、1位じゃないけど頑張ってて。(き:あなたの体重は?)・・・・・・りんごみっこ分
2:口を開けばチャリコハチャリコハと愛犬の名前ばかり出してくる浅倉樹々ですが、チャーリーと琥珀に続く犬が来たならば、ききちゃんは何と名前をつけるでしょうか。
A:リン(りこりこ)
 面白回答:ラルク(あんみぃ)、カオナシ(さおりん)、めんたいこ(おみず)、たらこ(まおぴん)、千尋(りこりこ)、かめかくし(まおぴん)、チョコレート工場(あんみぃ)、ゆばーば(おみず)、かおなし(さおりん)、まっくろくろすけ(きそら)
 ききちゃん:(リンの由来は)千と千尋に出てくる、千尋のお姉ちゃん的な存在。
 きしもん:毎日チャリコハリンとか言われるのはやだね。
3:バイキソラーンやおはぬまきそらちゃん、たのしぬまきそらちゃん的な、流行語を数々生みだしてきた新沼希空ですが、2019年流行らそうとしていることばは?
A:チュッチュッチュー(あんみぃ)
 きそら:(何で?)え、可愛くない?(誰が考えた?)私たちが普段お世話になっている歌の先生。チュッていう顔は、人を引きつかせる顔だよって言われて、やるようになった。

 MC2
・宣伝
 ・2/27 5thシングルリリース(さおりん)
  今日はラクーアのイベと渋谷TSUTAYAでサイン会(あんみぃ)
 ・春ツアー(きしもん)
 ・オフィシャルファンブック(きそら)
 きそら:私たちを近くに感じられる1冊なので、ぜひぜひぜひ観て下さい。
 ・喫茶カメリア開催中(まおぴん)

 終了後の握手会は、ききちゃん→きしもん→りこりこ→おみず→まおぴん→きそら→りさまる→あんみぃ→さおりんの順。寒いからか、さおりん以外はコートを羽織ってましたね。

 昼食を摂って2部へ。今度は850番台だったので、上手の後ろの方から・・・だったのですが、ここの影アナで、スタッフさん(いわゆるアルビ兄さん)りこりこの欠場が伝えられて大きくテンションダウンでした><。
 セットリストは以下の通り。
1:ふわり、恋時計
2:純情p
MC1
3:三回目のデート神話
4:表面張力〜Surface Tension〜
5:ハナモヨウ
MC2
6:今夜だけ浮かれたかった

 MCは大雑把に
 MC1
・メンバーに関するクイズ
1:まおぴんこと秋山眞緒、小さいころからまおぴんというあだ名で育ってきて、私たちもまおぴんと呼んでます。ですが、もう一つだけある、まおぴん以外のあだ名は何?
A:まおぽっくる(おみず)
→さおりんのブログでのみまおぽっくると出てくる。
 まおぴん:この日とはいつもまおぴんって呼んでるんですよ。ブログでだけまおぽっくるとか呼んでて。
 さおりん:最初はまおぽっくるって呼んでたけど、みんなまおぴんって呼ぶから自分もまおぴんって呼ぶようになってて、ブログにまおぽっくるって書いたら、それが好きだよって言ってくれる方多いので、流石に変えるわけには行かないなって思いまして。
 きしもん:さおりんだけ人と違う読み方したがる節があるよね。どっちかはっきりして欲しいということで(さおりん:ここで決めるの?)決めなくていいよ。それはさおりの自由だから、自由な国だから!・・・ごめんなさい。
2:つばきファクトリーのビジュアル担当谷本安美ですが、彼女はオケツマンという顔も持ってます。こんな安美ちゃんがおしりのほかに好きな部分がある。
 あんみぃ:・・・やめてください!言っていいのとかそういうのじゃないからね。
A:鎖骨(おみず)
 面白回答:あごのした(おみず)、胸(きそら・ジェスチャーでアピールw)
 あんみぃ:あごのしたも触るの好きだけど、好きなところいっぱいあるけど、鎖骨がすごく好きで、一時期・・・あ、なんか気持ち悪くなっちゃうかな・・・一時期鎖骨の画像を集めてたことがあって。(つばきなら誰?)・・・確認してブログに挙げますね。
3:京都大好き、一人で二年連続京都旅行行っちゃった小片リサですが、彼女が次に狙っている国は?
A:イギリス(ききちゃん)
 面白回答:ドイツ(あんみぃ・ドイツと答えられること限定で)
 きそら:(手を挙げたのに)ヒント?
 りさまる:最初はドイツって言ったら、すぐ分かるからって言われて、次に行きたいところにしました。(何で?)イギリスの街並みとか綺麗だなって思うから、写真撮るの好きなので、カメラを持って行きたいと思います。

 終了後の握手会は、きしもん→りさまる→ききちゃん→まおぴん→あんみぃ→きそら→おみずの順だったんですが、私が行く直前(ちょうどあんみぃ、きそらとの握手中)におみずが体調不良で崩れて、それこそステージ裏に入る前に倒れるような状況に。とても心配でしたが、すぐに復帰していましたね(ツイート見てたら、その後も出入りを繰り返したみたいです・・・)。
 ちなみにこの回、無論りこりこカラーのTシャツだったのですが、りさまるとききちゃんに慰められたり、「理子ちゃんに伝えておくね」と言われました・・・。

 さて、りこりこが体調不良ということで、テンションが下がってしまったこともあって、3部は整理券を譲って行かず、知り合いに連れられて一路横浜方面へ・・・移動したんですが、まさか3部でりこりこ復活してくるとは思わなかったよ><
 ・・・予感はあったのでツイート確認して、行った先でガチ凹みでした。正直、おみずもそうだけど、責任感の強いのは良い事でもあるけど、正直シングルの発売直前とはいえ、事務所のスケジュール調整がめちゃくちゃ(21は川崎でイベ2回、22は新木場でワンマン、23はハロコンで北海道に飛んで、終わってから握手会やって実質最終で帰京して、24は朝から3回回しの更にサイン会、週明けも25はないけど26は昭島、27は大阪、28はお台場、3/1はまたラクーアで全部2回回し)な中で、下手すると不調が長引きかねないのを考えると、ここは2人にはバシッと休んで体調を整えて、次に備えて欲しかったなぁと。

U:つりビット「11th CDシングル「プリマステラ」発売記念  ミニライブ&シングル予約者対象特典会」@新星堂モザイクモール港北店
ということで、某氏に連れられ一路センター北へ。つりビットは何気に2回目だったりします。16:30頃着いて、すぐに入場。一応ステージとしては通常フロアと隔てられたスペースでしたが、空調が効きすぎて暑かった・・・。
 セットリストは以下の通り(みなこん♪氏のツイートを参照。)。
1:はじめのキモチ
MC
2:恋愛戦線異常あり
3:レモン海岸
4:潮風日記
MC
5:プリマステラ

 特典会はとりあえず握手会のみ参加。解散も決まってる今更ながら初握手でした。

 以下は感想です。
・つばきファクトリーさん・・・リリース直前ということもあり、↑でも書いたけどかなり厳しいスケジュールの中、一つ一つのステージを大事にしてるなというのが伝わって来るパフォーマンスだったかなと思う所。MCもクイズはちょっと間延びするけど面白いなぁと思ったし、こういうのもたまにはやって欲しいなぁと。
 りこりこ、1部の握手が何か上の空だったなぁと思ってて、今思えばあの時点でギリギリだったのかなと、終わってから気づいた次第でした(凹)。3部から復帰して、その後のインストアもきっちり動けているので、回復はしっかりしてるんだと思うけど、無理はしないで、ラストまで駆け抜けて欲しいなと思う所です。
・つりビットさん・・・前回観てからの間に解散が決まってしまったわけですが、最後まで5人でステージをやり遂げるという思いが全面に押し出された、良いパフォーマンスだったかな。ちゃんあや(聞間彩さん)のセーラー風衣装、可愛かった。
今後、それぞれどんな道に進むかは分からないけど、本人たちの後悔のないように進んで欲しいですね。

ということで、色々とこの日は裏目に出た一日(帰りも電車が人身に巻き込まれて大幅遅延・・・><)でしたが、楽しくステージが観られた1日でした。また機会を見つけて、観に行けたらいいな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


つばきファクトリー ライブツアー2019春・爛漫 メジャーデビュー2周年スペシャル(2/22)

2019/02/26 20:26
 2/22に新木場STADIO COASTにて開催された「つばきファクトリー ライブツアー2019春・爛漫 メジャーデビュー2周年スペシャル」に参戦してきました。
 この日は17:30過ぎに会場着。何気に初めてコーストは来ましたね。案の定会場が押して中に入ったのは18時10分くらいかしら。800中盤だったので、あまり前にも入れず、上手寄りの階段に近い辺りで観てました。この日は中央に花道が置かれてましたね。
 最終的にはまぁ動ける余裕はありつつ、花道分削られたとはいえそれなりに埋まったなぁと、この1年の頑張りの成果を感じたのと同時に、何で春ツアーの東京が、ここの半分強くらいの規模しかない吉祥寺なのかなぁと・・・(行けないんだけどさ><)。

 セットリストは以下の通り。
OP
1:うるわしのカメリア
2:春恋歌
MC1
3:初恋サンライズ
4:付き合っても片想い〔Berryz工房〕
5:独り占め(山岸理子、小片リサ、新沼希空、谷本安美、岸本ゆめの、浅倉樹々)
6:雪のプラネタリウム(小野瑞歩、小野田紗栞、秋山眞緒)
7:気高く咲き誇れ!
8:私がオバサンになっても
9:超WONDERFUL!〔℃-ute〕
MC2(新沼希空、岸本ゆめの、小野瑞歩)
10:YOUR SONG〜青春宣誓〜〔松浦亜弥〕(小片リサ、浅倉樹々)
11:笑って
12:だって生きてかなくちゃ〔安倍なつみ〕(山岸理子、新沼希空、谷本安美、小野瑞歩)
13:ハナモヨウ
14:泣き虫少年〔Buono!〕(岸本ゆめの、小野田紗栞、秋山眞緒)
15:三回目のデート神話
MC3
16:I Need You〜夜空の観覧車〜
17:世界で一番大切な人〔Berryz工房〕
18:表面張力〜Surface Tension〜
19:ハッピークラッカー
20:今夜だけ浮かれたかった
 Uncole
21:ふわり、恋時計
MC4
22:帰ろう、レッツゴー!

 MCは大雑把に。
 MC1
・自己紹介(まおぴん→りこりこ)
・今日はメジャーデビュー2周年記念日
・声出し(ききちゃん)
・今日は花道がある。皆さんの顔が見える。
・今日の意気込み
 りさまる:ステージに上がった瞬間の皆さんの歓声を聴いて、うわっ!!って思って、言葉にできない感じですごい嬉しくてめちゃくちゃテンション上がってるので、皆さんも楽しんで下さってると思いますけど、皆さんにに負けないくらい楽しんで帰りたいと思いました。
 まおぴん:この日をすごく楽しみにしてきて、皆さんも楽しみにしてくれましたか?リハーサルとか通しでやった時はは全然緊張しなかったのに、今心臓バックバクで、いつも泣かないのにもう泣きそう。皆さんと一緒に楽しみたい。
 りこりこ:みんなで最高のライブにしましょう!
・声出し(さおりん、あんみぃ)

 MC2
・ここまでやってきて
 きそら:始まる前はすごい緊張して、まだしてるけど、今はすごい楽しい。
 おみず:リハーサルも100%でやってたつもりだけど、今の体力の消耗具合がヤバい。でも、最後までこの勢いで頑張りたい。
 きしもん:みなさんの笑顔を見て、(私たちも)更に笑顔になった。
・2年での成長を見てもらうために、メジャーデビュー前の写真を見てみよう(全部初出し)
@新幹線の前で、帽子を5個頭に載せているまおぴん
 ・つばきになる前から可愛がられてた
 おみず:まおぴんとは研修生時代からの同期。この頃も一緒に頑張ってて、こうして一緒につばきファクトリーに入ることができて、何か感慨深い。
 きしもん:無邪気だね、笑顔が。この無邪気さを守りたい!
ADVDマガジンのパイ投げ終了後のみんなの写真
 ・初めて3人が加わってのお仕事
 きそら:撮るときに顔に付けた方が良いかなと思ってわざと頭に載せた
 おみず:(りこりこの表情を見て)一人だけイヤがってる顔してる。でもこの時覚えてることがあって、初めてのつばきとして参加するお仕事で、行きの車がききちゃんと一緒で、すごい緊張してて、ききちゃん先輩だから、「大丈夫?緊張とかしてない?」とか話してきてくれて(きしもん:先輩ぶってるの?)、それに「あ、すごい緊張してます・・・」とか猫かぶってた時代がありました。
B原宿駅に一面貼られた1stシングルのポスターの前で、サンライズジャンプをするあんみぃ、おみず、まおぴん
 おみず:迷惑にならないように(通路を)空けてるんです。こんなに人が少ない時間中々ないから、夕方とか平日を選んだ。。
 ・メジャーデビュー当日も9人でも撮りに行った。
C初舞台の時のきそら
 きそら:メジャーデビュー前の写真を持ってくるって話だったから。
 きしもん:可愛いのは分かってるから次行こうか。
DひとりじめのMV撮影の時のきそらと後ろに写り込んだあんみぃ
 ・ドアップにされるあんみぃ部分
 おみず:可愛くなったねぇ・・・この時も可愛いけどね
E初舞台の稽古中のりこりこ、りさまる、きそら、あんみぃ
 きしもん:この2人(りこりことりさまる)、今や二十歳ですけど、当時17歳とかでしたよ。
 きそら:メイクとか分からない頃の(写真)
・まだまだ見せたいけど
 きしもん:(過去の)ブログ振り返ってみて下さい。
・次の曲は?
 おみず:つばきファクトリー2週年を迎えられたのは、皆さんの応援があったからです。たくさんの笑顔や励ましを本当にありがとうございました。これからも皆さんの応援に応えられるように成長していきたいと思います。そんな思いを込めて、小片リサ、浅倉樹々が歌います。「YOUR SONG〜青春宣誓〜」

 MC3
・お知らせ
@5thシングルが2/27発売(きしもん)。アディショナルトラックとして、トロールズED「もうサイコー」も収録
 きしもん:カッコイイ、可愛い、元気が入ってますので、よろしくお願いします。
Aオフィシャルブックが本日発売(あんみぃ)
 きそら:水着も(あるよ)
Bつばきファクトリーカフェ「喫茶カメリア」が今日から3/31まで(りさまる)
 おみず:初恋ツアー、微熱ツアー、どちらも映像を観ることができます。
 りさまる:3/31までなので、1度だけでなく、2度、3度と来て欲しいなと思います。
・ここまでの感想
 きしもん:ここまで100%でやってきたんですが、でも私って100が上限じゃないんですよ、上限1000なので、ここから1000%出しちゃうんですけど、皆さんついてこれますか?

 MC4
・暖かいつばきコール、ありがとうございます。
・今日は2周年記念ということで、スタッフさんからケーキのプレゼント
・更に・・・
 りこりこ:私から、お手紙を書いてきました。昨日の夜書いたんだよ。
(手紙の内容はライブに来た皆様の心の中に・・・)
 ききちゃん:りこちゃんの声が優しすぎてうるうる来そうで。
・今日の感想
まおぴん:りこちゃんの手紙の後に感想を言うのは心が痛いんですけど・・・(泣きそう)・・・凄く楽しみにしてきたんですけど、私は、この花道のあるステージに単独で立つのが夢だったんです!こうしてつばきのみんなと一緒に立てて嬉しかった。後、つばきに入った頃よりも成長した姿をお見せできたたんじゃないかなと思います。これからも9人で1つになって頑張って行きたいと思います。
さおりん:私は自分の思ってることをあまりよく喋れないんですけど、今日ステージに立つのに、リハーサルの数が少なくて、できるか不安だったんですね。だけど、さおりの思った以上にステージに立ったら皆さんがたくさん応援してくれたり声援をくれたりして、頑張ることができました。この2/22を皆さんと一緒に9人で過ごすことができて本当にうれしいし、今後10周年、20周年一緒に、9人と皆さんで過ごせるように、これからも頑張って行きたいと思います。
おみず:そこ(花道)に立った時に色んな所から声が聴こえてびっくりして、360度歓声を浴びたことなんてなかったからそれが嬉しかった。普段先輩のステージをみて、私もこういうところに立ちたいと思ったし、いつかはもっともっと、大きなステージでライブができるように3年目4年目、10年目20年目まで頑張って行きたいと思います。
ききちゃん:今年も記念日を一緒に過ごすことができて嬉しいです。1年経って、日々色んな壁にぶち当たっては凹んだり色んな悩みに立ち向かうことも一杯あるけど、最近思うのは、つばきファクトリーに入れてよかったなって思ったし、メンバー1人1人の良い所も悪い所も、すごく抱きしめたくなるような、すべてを愛せるグループだなって思ってます。皆さんがいつも暖かく応援して下さって、自分も毎日楽しいし、普段私は恥ずかしがりやで猫被ってたところもあるけど、最近殻を破れてきて、皆さんのおかげでつばきファクトリーとして活動できて嬉しい。
きしもん:私はバラエティーで有名になりたいです。これは3年目の目標で自分の為でもあるけど、1人1人の活動がつばきファクトリーを大きくするのに大切なことだと考えているので、こんなにも素敵なメンバーと応援してくれる皆さんが居るのに、もっとたくさんの人に知って貰って好きになって貰うために、個人的にも頑張りたいと思って宣言したのと。感謝はしてもしきれないというか、理子ちゃんが私たちに手紙を読んでくれたけど、うちらも理子ちゃんに感謝してるし、理子ちゃんがリーダーだからつばきファクトリーはこんな素敵なグループなんだなと思うし、理子ちゃん以外のメンバーにもめちゃくちゃ感謝してるし、ここにいる皆さんや今日来れなかった皆さんにも感謝しています。
あんみぃ:楽しかったですか?たくさん声出せましたか?今日は2週年じゃないですか。たくさんの人にこうしてお祝いして貰えるなんて本当幸せなことだなぁって・・・(ここで涙をこらえて無言になり、カメラがどアップにww)すごい幸せだなぁって思うし、ステージ出た時の皆さんの歓声が本当に、「あーぁ、もー・・・くそー」(会場爆笑)・・・こんなはずじゃなかったんです。でも、こうやって9人でステージに立てて幸せですし、皆さんが来てくれるのも全部幸せで、本当に幸せな空間でライブができて良かったなって思いました。
きそら:7人目くらいになると話すことがね・・・。私は最近すごく楽しくて、皆さんにも伝わってると思うんですよ。それは多分毎日を楽しく過ごそうって意識をもって活動するようになったからだと思うけど、楽しいと比例するくらいくやしいこととかつらいこととかもあるんですよ。で、私は結構ため込んじゃうタイプなんですけど、メンバーとかお客さんは、察しがいいのか私のことに色々声をかけてくれるし、最近本当皆さんの存在が大切なんだなぁって思って。最近「希空ちゃん幸せになってね。」とか言ってくれる方がたくさんいるんですけど、そういうことを言ってくれる皆さんが幸せになって欲しいし、私が皆さんを幸せにできるような存在になれたらいいなって思います。・・・良い事言ったでしょ?ちょっといいこと言わないとね。もう少し喋っていい?こういう時に、「希空ちゃん泣くでしょ?」ってみんな言うんですよ。・・・今日、泣かなかったからね。
りさまる:最初にも行ったんですが、出た瞬間の皆さんの数・・・たくさんいらっしゃって嬉しいなって思ったんですが、ここまでやってきて、まだ皆さんを全員見きれてないって思って悔しくて、もっと見たいのに、もっとライブがしたいのにって思いました。まだまだやっていたいけど、限られた時間しかないわけで、最後まで楽しみたいなと思います。3年目のスタートはこのメンバー9人じゃなくて、ここに居る皆さん全員も含めてなんだって思ったんですよ。・・・びっくりした?9人だけじゃなくて、ここにきている皆さん、今日来れなくても応援してくれる皆さんを含めて、つばきファクトリー3年目のスタートだなって思ってるので、これからももっともっと応援して貰えるような存在になりたいなって思いました。
りこりこ:手紙で書いたんですけど、私が抜けてるところがあるので、みんなに支えられてるなって感じるので、本当にありがとう。本当メンバーが大好きだなぁって最近すごい思って、だから大好きです。話は変わるんですけど、今日からオープンしたカフェとか、オフィシャルブックとか、今年?今?新しい経験をさせて頂いて、これも皆さんのおかげだなって思ってるし、皆さんが居ないとできないことだと思うので、本当に感謝しています。今回の2週年ライブをやる時に、花道があるって聞いて嬉しくて、武道館みたいな気分になって。だからいつか、つばきファクトリーで大きなグループになって、もっとたくさんの方に来て頂けるグループになれるように、3年目も頑張って行きたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします!
・声出し(きそら、おみず、まおぴん)

 以下は感想です。
 ライブとして、単独ステージを初めて観たのが1年前のこの日、今はなきディファ有明でした。相変わらず半端な距離感で主にりこりこを観ているわけですが、今回も9人のつばきファクトリーの等身大の姿とパフォーマンス、そして1年間の成長を強く感じられたライブだったなぁと思いました。1年前は持ち歌オンリーだったのに対し、今回はカバーも交えてのセトリでしたが、特にユニット編成のカバーがまさかな感じ。あややになっちとか本当懐かしさを感じましたね。
 ・・・余談ですが、つばきのオリジナル曲(トロールズは除く)で今回のセトリに入ってないのは以下の通り。
 インディーズ:青春まんまんなか!
 1st:Just Try!
 2nd:就活センセーション
 3rd:低温火傷
 4th:デートの日は二度くらいシャワーして出かけたい、純情p
 アルバム:可能性のコンチェルト、ふりさけみれば・・・
 曲が増えてきたのもありますが、まさか4thで入ったのが「今夜だけ」だけとは・・・。個人的には低温火傷好きなので、今回聴けなかったのは残念でした。
 MCとしては、きしもんときそら、おみずの3人のコーナーと、りこりこの手紙以外は、基本的な感じ(自己紹介と意気込み、声出し及び宣伝)のものばかりでしたが、写真コーナーももうちょい話を広げられたらなぁと思ったり。枚数を選ぶか1枚の話の濃さを取るかではあるけど、その辺はこれから考えていくべきことかなぁと。
 最後の感想では、それぞれがメンバー、スタッフ、ファンへの感謝を伝えると共に、「9人」という表現が印象的でした。元は6+3からスタートしたつばきですが、今となってはこの9人だからこそという感じは本当思うし、これからも欠けずに行って欲しいなぁ。
 いつもながらりこりこメインでしたが、メンバーも言ってたけど、何だかんだりこりこがリーダーだからこそ、他のメンバーがついてきて、今のつばきが形作られてると思うし、彼女のリーダーシップの高さを強く感じたし、パフォーマンスも、相変わらずキレッキレで色気あるダンスで魅せてくれたかなと思います。

ということで、つばきの2週年記念ライブでした。魅力溢れる彼女たちのパフォーマンスを観れて本当良かったなと思ったし、3年目もこの勢いのままより高みへ突っ走って行って欲しいなと思う所。また機会を見つけて、彼女たちのステージを観に行きたいな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ライブ・イベントレポ(2/11)

2019/02/12 20:58
 2/11のレポになります。
T:つばきファクトリー 5thシングル『三回目のデート神話/ふわり、恋時計』発売記念「ちょっと早めのハッピーバレンタイン in 飯田橋!!」@ベルサール飯田橋ファースト
 この日は10: 45頃会場着。今回は2チェキとチョコレートのお渡し会に参加。勿論りこりこ(山岸理子)でしたが、バレンタインデート的なコンセプトの衣装のりこりこがとにかく可愛すぎて、ネタも話せずに見惚れてしまいました。あれだ、チャーム(魅了)の魔法にかかったということで。
 ・・・これで春ツアー行ければ良かったんだが、3周年だけしか行けないのよね><

U:バレンタインの女神フェス「VV〜Valentine Venus〜」(第2部)@吉祥寺club SEATA
 飯田橋から移動して吉祥寺へ。到着は14:50頃かな。SEATAもいつぶりかなぁと調べてみたら、多分choice?のひとちゃん(内田ひとみ)の卒業ライブ(こちら)以来、4年9か月ぶりらしいので、何か懐かしさを強く感じたりw ・・・つばきが来月ここでやるけど、流石に狭いよなぁ・・・。

 セットリストは以下の通り。
1:僕らが滅んだら、いつか青く見える。
 1:大人になりたい
 2:ビギナーズラックビリーバー
 3:点と点が線
 MC
 4:スタースターター
2:久保田光
 1:ゲレンデがとけるほど恋したい〔広瀬香美〕
 MC
 2:GLAMOROUS SKY〔NANA starring MIKA NAKASHIMA)
 3:Rising Hope〔LiSA〕
3:伊藤桃
 1:出発☆進行〜どこまでも〜
 MC
 2:PURE SNOW【火魅子伝】〔佐々木ゆう子〕
 3:Magical Snow
 4:Good my luv★!
4:亜利美里
 1:輝け my way
 2:シンドローム
 MC
 3:いとし君へ
 4:雨宿り
5:原宿ソフトクリームランド
 1:TORO×TORO×TORO
 MC
 2:もう泣かないDAY
 3:ニューホライズン
 4:ソフトリィ!ハードリィ!
6:桃色革命
 1:キメるぜ!マッチョでムーチョ!
 2:Winkも届かない〔小桃音まい〕
 MC
 3:きゃらめるめりー☆
 4:Give me Bunny Love

 ・・・調べりゃ何とかなるなぁと改めて。

 以下はライブの方の感想です。
・僕らが滅んだら、いつか青く見える。さん・・・初見。ロックアイドルユニットみたいなコンセプトらしく、カッコイイが全面に出た感じのパフォーマンスと衣装だなぁと。しゅんちゃんが個人的には好みかな。ボーイッシュな感じで、メガネしてたけど、付けてても取っても可愛かったなぁと遠目から。
・久保田光さん・・・年末ぶりかな。カバーメインでビシッと決めてくれる子だなぁと思いつつ、念願のオリジナルもそろそろスタートするらしいので、今後の成長にも期待したいなぁ。ゲレ恋が来たのは高まった。
・原宿ソフトクリームランドさん・・・初見。この日は4人で、ツイッターみたら5人だったのだが、1人居なかったのかしら?ユニットのコンセプトに合った楽曲とパフォーマンスの印象かな。
・桃色革命さん・・・「満開REVOLUTION」のインストアのゲーマーズがラスト(こちら)っぽいので、かれこれ2年ぶりかな。もうメンバーも追い切れてないわけですが、運良く知ってる曲ばかりだったので、目一杯盛り上がれた。振りコピもほぼ見様見真似だったけど、何となく覚えてたし、まいにゃからもOKが頂けたり。ってか一発で思い出してくれた(名前は流石に無理でも)まいにゃに感謝。何だかんだ、DAMの頃から10年近く、断片的だけどずっと観てるし、まだまだやる気もありそうなので、頑張って欲しいなとは思う所。

・伊藤桃さん・・・実は今年最初の桃ちゃん。久々の曲を歌ってくれましたが、何か自分では、聴いたような聴いてないような・・・過去検索だとヒットしませんでした。ともあれ、冬曲メインのセトリで、力一杯盛り上げてくれたかなと。
・亜利美里さん・・・こちらも今年初のありちゃん。前半力強く、後半しっとりという感じのセトリでバシッと決めたパフォーマンスでした。

ということで、この日はもうちょい行きたい現場もありましたが、何かタイムスケジュールが合わず、結果としてはこの2ヶ所でしたが、色々懐かしさも感じつつ、楽しめたかなという所。また機会を見つけて、観に行こうっと。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

愛の始発列車〜まっさらブルートレイン〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる