アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
愛の始発列車〜まっさらブルートレイン〜
ブログ紹介
 アイドルヲタであるGLOCKが、自ら参加したライブやイベントに関するライブレポートを中心に、己の赴くままに書くブログです。
zoom RSS

エレ日。Vol.4(7/22)

2017/07/24 21:04
 7/22に下北沢Mosaicにて開催された「エレ日。Vol.4」に参戦してきました。
 この日は13:20頃会場着。13:30開場と勘違いしていて、13:00過ぎてからそれに気づくという・・・何とか間に合ったからいいや。

 セットリストは以下のとおり。
〇第1部
OP:DJ ODAMARI
1:カナスタ
 1:アフター7
 2:カレイドスコープ
 3:モノクローム
 MC
 4:NUXX Remix
 5:スクエア
2:エレクトリックリボン
 1:無敵ガール
 2:カンパイ☆スターライト
 MC
 3:Twinkle in you
 4:Fun Fun Fun !
 5:波音チューニング
3:代代代
 0:エスイー
 1:そッ友、ズっ閉じ
 2:ハイパーメディアラブ
 3:ガールズトークインチャイナ
 4:僕らだけ僕だらけ
 MC
 5:血湧き肉dance
 6:スティーヴンモノリス
4:KOTO
 1:ギザギザのロンリナイ
 2:推定スウィーティ
 MC
 3:舞踏遊戯
 4:るっぱっぱ
 5:ことらべりんぐ
5:hy4_4yh
 1:はなびーと
 2:ティッケー・オン・ザ・ビーチ
 MC
 3:HOLE!
 4:DARTS TO THE BEAT!!
 5:ティッケー大作戦!〜YAVAY
6:963
 1:ろすとぷらねっと
 MC
 2:スケルトンガール
 MC
 3:イノセントワールド
 MC
 4:夢?幻?ドロップス
 MC
 5:ろすとぷらねっと
7:武井麻里子
 1:STAR PLAYER
 2:n.e.o.n
 MC
 3:アンチ・クロック・ディスコ(武井麻里子・カナスタ)
〇第2部
8:テンテンコ
 1:放課後シンパシー
 2:次郎
 3:コインロッカー
 4:ワンピース
 5:たんぽぽ便り
 6:WA・ショイ!
9:ASOBOiSM
 1:Don't Worry be happy
 MC
 2:全国の田中さん
 3:天狗(?・新曲)
 4:We are サランラッパー
 MC
 5:意識高い系のやつらfeat.COLDSOUTH
10:POCHI(DJ)
11:ハッピーくるくる
 1:くるくるファンタジー
 2:夏の日のラビリンス
 3:さよならクリケット
 4:マジカルガール
 5:パーフェクトトリッパー
12:DJシバノソウ(DJ)
13:Kus Kus
 1:素敵な宝物
 MC
 2:ハツコイ
 3:青い鳥の見つけ方
 4:デジタル・エピデミック
 MC
 5:Mist to Rainbow
14:武井麻里子
 1:瞬間/Simulation
 2:水面みな想うわ
 3:Overhaul
 MC
 4:ロマンティカ
 5:Feverish!!
 MC
 6:LA LA LIFE

 以下は感想ですが、DJとして出演されたPOCHIさん、DJシバノソウさんについては毎度ながらうまくまとまらんので割愛します。
・カナスタさん・・・エレ日。にとってはもはや当たり前といえるカナスタスタート。アメリカ帰りということで、パワーアップした感じもありつつ、ビシッと会場を暖めてくれました。武井さんとのコラボ、今回はカナスタさんの持ち歌ということで、こちらもいい感じ。
・エレクトリックリボンさん・・・多分Vol.2で観て以来かな。その時は3人だったのが、今回観たら倍増してたし、前回メインで観てた子は卒業してた。6人がしっかりまとまった、力の入ったパフォーマンスだなぁと。今回はairiさんを観てたかと。
・代代代さん・・・初見。最初名前を観て、何これ?という感想以外浮かびませんでw 関西メインのユニットみたいで、ダンスに割と振った感じのキレのあるダンスが印象的。そのダンスと、MCのふわっとしたトークの宇野祐生佳さん、そのギャップが良かったなぁ。
・KOTOさん・・・こちらも全力全開のダンスパフォーマンスの印象が強く残る感じ。長い髪の毛も活かした振り付けはセンスあるなぁと思います。
・hy4_4yhさん・・・多分名前だけなら7〜8年前から知ってるけど、恐らく初見。ここまでぶっ飛んだ感じのパフォーマンスだったとは正直思ってませんでした。溢れんばかりのエネルギーを全力で投げつけられた感じで多少面食らった部分はある。後は出だしで「トランキーロ!」とか、ロスインゴのキャップとか、割と高まった。
・963さん・・・初見。調べてみたら福岡がメインの2人組。めちゃくちゃテンション高めで、いきなり脱退したメンバーの話を始めたりしながらMCを引っ張るぴーぴるさんと、逆にMC中ほとんど喋らなかったまーろるさん、何この温度差?という印象。とはいえパフォーマンスはしっかりしてるし、まだ若いしこれからなのかも。
・テンテンコさん・・・初見。機材使いは何気この日だと彼女が最初だったりする。割と淡々とステージが過ぎていった感じもしたけど、一曲一曲の良さがしっかり伝わってくる歌でした。
・ASOBOiSMさん・・・初見。こちらも機材使い。元々はシンガーソングライターだったとのことで、しっかりした歌声に聴き入った。テンション高めなのが印象的。
・ハッピーくるくるさん・・・割と久々。2人の息がぴったり合う感じの明るいパフォーマンスでした。MCを挟まない感じだから、駆け足で過ぎていった感じもあったかな。
・Kus Kusさん・・・初見。とても大人っぽい雰囲気の2人組で落ち着いたパフォーマンスでした。ダンスを観てたら、2人の動きは意図的にワンテンポずらしているんだなぁと思ったり。

・武井麻里子さん・・・今回も主催者として、演者として大立ち回りな感じの武井さん。ライブでは、開演までの準備だったり、開演後もマイクやら機材のトラブルで押したりして、大混乱の裏方での疲労もあってか、バランス崩して尻もちをついたり、昂って感極まるシーンもあったりでしたが、自分のパフォーマンスでは、全力全開の彼女の姿をみせてくれたなと思います。2部の小悪魔コスの武井さんもとても可愛かった。彼女を観ていて思うのは、1回の、1曲のパフォーマンスで、1つとして同じライブはないということを、今の自分に一番感じさせてくれる子だなと。

ということで、通算4回目のエレ日。でした。何気今回まで全戦参加(1部だけ参加とかもありますがw)、今回もほぼ9割5分、開演から終演までフロアに居て、疲労困憊という感じでしたが、それぞれの演者さんのパフォーマンスを目一杯楽しんだ時間でした。5回目も決定し(9/9)、まだ武井さんとカナスタさんだけしか決まってないけど、次はどんな子たちのパフォーマンスが観られるのか、行けるかどうかはともかくワクワクして待ちたいと思います。
 改めて、出演者の皆さん、そして主催の武井さん、本当にお疲れ様。そして楽しい一時をありがとうございました!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


武井麻里子 2ndミニアルバム「マルチタスクガール」発売記念イベント (6/11)

2017/06/13 20:20
 6/11にタワーレコード渋谷店4Fイベントスペースにて開催された「武井麻里子 2ndミニアルバム「マルチタスクガール」発売記念イベント 」に参戦して来ました。
 この日は17:45頃会場着。12月にのっちと上間さんのイベで来て以来かしら。集客的にはまぁまぁかなぁ・・・スタッフで音響をやってた松野Pを久々にお見かけした。のっち現場はインストアの後全然だから申し訳ない限りである。

 セットリストは以下のとおり。
1:n.e.o.n
2:STAR PLAYER
3:ほうかごマジシャン
4:overhaul
MC
5:Feverish!!!
MC
6:LA LA LIFE

 以下は感想です。
 武井さんの歌は何気1週間ぶりと、割と珍しいスパンで聴いていたりするわけですが、インストアという普段のライブハウスとは違う空気感の中で、武井さんの歌声を聴くのは、また違った感じがして、新鮮な気持ちで聴き入ってました。武井さんの歌って、毎回歌い方が、それこそその時々のテンションとかによって変わるので、同じっていうのを聴けないというのも、彼女のパフォーマンスの良いところなんじゃないかなぁと思いながら観てましたね。

ということで、武井さんのインストアでした。いつもながら自由な感じで楽しむ武井さんを観てると、自分ももっと楽しく生きないとなぁと思うわけで、また機会を見つけて、ライブに行きたいなと。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


I scream spin-off「be misted」(6/3)

2017/06/05 20:13
 6/3に渋谷DESEO miniにて開催された「アイスクリーム(I scream)spin-off「be misted」」に参戦してきました。

 この日は11:25頃会場着。前日とこの日、更に翌日と、幕張でのperfume及びAmuseのフェスに誘われたので参加して、おまけに幕張に宿泊していたのもあり、土壇場ギリギリまで行くかどうか悩んでたりしたのですが、往復しても割と余裕で間に合う計算が立てられたので、参戦した次第。

 セットリストは以下のとおり。

1:センチメンタルウインク
 1:二次元トリップ
 2:愛犬契約
 3:妄想小説
 MC
 4:エンドロールはエンドレスに
 5:恋するショートケーキ
 6:エキスパート
 7:見えないソーダ
 8:二つ星
2:武井麻里子
 1:n.e.o.n
 2:瞬間/simulation
 3:水面みな想うわ
 4:STAR PLAYER
 MC
 5:Feverish!!
 6:LA LA LIFE
3:SAWA
 1:おぼろげダンシン
 MC
 2:Throw him away!
 3:ワナビア罠
 MC
 4:Candy Girl!
 5:シャボン・タイムマシン
 MC(武井麻里子さん登場)
 6:SetMeFree【SAWA feat.能登有沙】(SAWA・武井麻里子)
Ending(センチメンタルウインク・武井麻里子・SAWA)

 以下は感想です。
・センチメンタルウインクさん・・・初見。元々はユニットだったのが、今はソロ状態みたい。雰囲気的に文科系女子みたいな感じが凄い感じられる子という印象です(ヲタヲタしい感じがあるみたいな話もSAWAさんとのトークで出てた覚えもある。)。
・SAWAさん・・・のっちとのインストア以来かしら?バシッとしっかりしたパフォーマンスをじっくり感じつつ、MCではライブで使うライムベリーのMIRIちゃんとのっちの顔パネルを紛失したという抜けっぷりのギャップを感じたり。
・武井麻里子さん・・・アルバムのリリパ以来なので半月ぶりかな。この日は持ち時間35分と長めで、じっくりパフォーマンスを楽しめました。最近は彼女の主催イベで観る機会が多いのだが、主催だとどうしても裏方に意識を向けないといけない部分もあって、それなりにパフォーマンスにも影響してる感じがあるけど、今回はステージ面での武井さんの良さを感じられたライブだったかなと。
 個人的には、SAWAさんとのコラボで、のっちが絡んでいた「SetMeFree」をSAWA&武井でやってくれたことに、非常に高まったし、本当観に来て正解だったと思いましたね。

ということで、武井さんたちの3マンライブでした。スケジュールを縫って参加した部分はかなりありますが、観に行って本当良かったなと思いましたし、こういう一つ一つの機会を大事に、また観に行こうと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


武井麻里子「マルチタスクガール」リリースパーティ『大好きの日』(5/17)

2017/05/20 20:58
 5/17に下北沢Mosaicにて開催された、「武井麻里子「マルチタスクガール」リリースパーティ『大好きの日』」に参戦してきました。
 この日は18:25頃会場着。入りは平日とすればまずまずかなぁ。

セットリストは以下の通り。
OP:DJ若女将(川嶋志乃舞)
1:UKO
 1:Hectic
 MC
 2:Signal
 3:Wonder Time
 MC
 4:me.(Orland Remix)
 5:東京サタデーライツ (Sosuke Oikawa Remix)
2:鈴木花純
 1:Solitude
 2:風に乗ろうよ
 3:いつか、またきっと
 MC
 4:星になっても
 5:笑顔
3:リナティックステイト
 1:虹色シェルター
 2:トーキョーSPOT LIGHT
 3:キュンキュンキラキラ
 4:
 5:
 6:リナチックステイト
4:武井麻里子
 1:n.e.o.n
 MC
 2:ロマンティカ
 3:ほうかごマジシャン
 4:overhaul
 5:瞬間/simulation
 6:STAR PLAYER
 7:Feverish!!
 MC
 8:LA LA LIFE
 MC

・・・リナステさんの曲は調べがつかず諦め><

以下は感想です。
・DJ若女将(川嶋志乃舞)さん・・・初見。津軽三味線奏者らしいのですが、この日はDJとして若女将姿で開演前の時間を盛り上げて下さいました。後で知ったら地元の方で、親近感が・・・。
・UKOさん・・・初見。普段はバンド的な構成とのことですが、この日はDJの方とのコンビでのパフォーマンス。後にもライブが控えていたみたいですが、しっかりした歌声に酔いしれました。
・鈴木花純さん・・・一応2回目かな。麻生ちゃんのインストアが前回なので、しっかりしたライブハウスで聴くのは初めてでしたが、彼女の世界観がすっと入ってくるような、そんなパフォーマンスかなと。首を寝違えたみたいで、何となくぎこちない動きも・・・。
・リナチックステイトさん・・・じっくり観るのは初。とても楽しそうにダンスを踊って、歌っているなぁという印象。ステージ全体を駆け回るのは、武井さんにも通じるものがある気もします。
・武井麻里子さん・・・彼女の主催イベの時のステージは、いつもながらテンションが大きく振れますが、今回は特にそれが強く出たかなぁ。ステージからうっかり落ちたり、転んだりと危なっかしいところもありました。ただ、そのテンションの振れ幅が、パフォーマンスとしてプラスに作用する部分もあると感じるし、何より自分の活動をとても楽しそうにやっている姿は素晴らしいなと思います。・・・この日の衣装が、白の肩だしドレス風に、ピンクの上着(シースルーというか目の粗いメッシュ系のやつ)で、ドレスがずり落ちそうになって・・・MC中「見えてない?」とか明け透けなことを聞かれる場面もあり、その自由さを改めて感じたかなぁ。

ということで、武井さんの新アルバム発売記念のライブでしたが、それぞれ特徴ある子たちのパフォーマンスを観れたり、武井さんの自由な世界を感じられた一日でした。また武井さんの世界を楽しみに、ライブに行きたいなと思います。
最後に改めて、武井麻里子さん、「マルチタスクガール」発売、おめでとうございます!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ライブレポ(5/3)

2017/05/06 19:58
 GWのライブレポをまとめて。全て5/3に行ったライブです。というかGWはこの日しか現場行ってないので。

@TOKYO喫茶フェスVol.2@渋谷glad
 まずは渋谷gladで開催された「TOKYO喫茶フェスVol.2」に参戦。会場着は12:45頃。ちょうど杉本美沙輝さんのステージ中でした。
セットリストは以下の通り。
2:杉本美沙輝(姫君のスパークリング)
 2:マジカルカラー
 MC
 3:凡才ガール
 MC
 4:noisyなdays
3:武井麻里子
 1:ふたりの魔法
 2:parade
 3:overhaul
 MC
 4:Feverish!!
4:リナチックステイト
 1:キュンキュンキラキラ

 この辺りで武井さんの物販に行って、そのまま離脱したので、この後は分からんです。

AZirco Tokyo SUPER LIVE 2017 vol.8@Zirco Tokyo
 ↑での武井さん物販参加後、すぐに移動して新宿へ。到着は13:55頃。ここは初めて入ったライブハウスですが、ステージ低いし、この日くらいの人数ならちょうど良い感じかなぁ。入口とフロアとロビースペースがきれいに3つに分かれてるのは良い所(K2とか今のK4みたいな感じだと途中物販がしんどい。)。
 入った時点ではP.S.I LOVE YOUさんの始まった辺りでした。桃ちゃんの前物販があるので割と急ぎで来たところですが、中々スタートせずフロアとロビーの出入りを繰り返してました。結局15分遅れくらいで物販スタートでしたね。
 セットリストは以下の通り。
18:亜利美里
 1:HEARTS
 MC
 2:ぎっこんば〜幸せのランデブー〜
 MC
 3:きみがいないとダメなんだ
19:伊藤桃
 1:チューして ギュッてして
 MC
 2:可愛いんだから キスをして
 3:Love remind...

 一応亜利ちゃんの前のTJさんの終わりくらいから観てました。この後もう1組(Wicked★Angelさん)居たので、観てから物販行こうかなぁと思っていたのだが、中々始まらないしスタッフさんもバタバタしてるし、メンバーっぽい子も出入りしてて、何かあったっぽいなぁと思いつつ、結局亜利ちゃんの物販へ行っていたらステージが終わってしまったので、そのまま離脱。

BGIRLS×GIRLS×GIRLS LIVE MONSTERS@duo music exchange
 亜利ちゃんの物販が終わって、ちょっと食事を摂ってから再び渋谷というかさっきまで居たgladのお隣へ。こっちは何年振りでしょうかとデータを漁ってみたら、2009年2月8日の「GIRLs-TechnoPop stadium vol.1」(こちら)まで遡るらしいので8年ぶりとかw ・・・今思うと、この時って自分の今の推しが一堂に会していたライブだったんだなぁと改めて思ったり。

 セットリストは以下の通り。
1:La Pompon
 1:come on NOW
 2:謎【名探偵コナン】〔小松未歩〕
 3:恋のB・G・M〜イマハ、カタオモイ〜
 4:ろっぽんぎ体操
 5:恋はずーく☆ダンス
 6:ヤダ!嫌だ!ヤダ! 〜Sweet Teens ver.〜
 MC
2:J☆Dee'z
 1:Dream Arch
 2:Chocolate
 MC
 3:MORNING HOPE
 MC
 4:Answer
 5:だいすき
3:callme
 1:step by step
 2:I'm alone
 MC
 3:Bring you happiness
 4:In my dream
 5:My affection
4:つばきファクトリー
 1:まっさらブルージーンズ〔℃-ute〕
 2:気高く咲き誇れ
 MC
 3:初恋サンライズ
 4:Just try
 MC
 5:青春まんまん中
 6:一丁目ロック〔Berryz工房〕
5:妄想キャリブレーション
 1:YOUをちぇっくします!
 2:ちちんぷいぷい♪
 MC
 3:桜色ダイアリー
 4:アンバランスアンブレラ
 5:悲しみキャリブレーション
 6:激ヤバ∞ボッカーン!!
 このライブについては、後日FM-FUJIでオンエアがあるみたいです。

 以下は感想です。
・武井麻里子さん・・・エレ日。ぶりかな。20分間動きっ放しの激しい武井さんのライブをじっくり観られたなぁと。今度のアルバム曲も聴けたけど、巡りあわせか「Feverish!!」しか聴けておらず、残りは多分アルバムを待つ感じになりそうだなぁ・・・><
・亜利美里さん・・・何気1月以来っぽい亜利ちゃん。CD化されてない曲が増えていて、中々ノリづらい感じもあるけど、楽しいのは間違いないんだよね。
・伊藤桃さん・・・実はワンマン以来だったりする。この日は私服姿だったのですが、やっぱ可愛いなぁと思った。ライブの方も、セトリが割と激しめで、盛り上がったかなぁ。
・La Pomponさん・・・初見。歌もダンスも、基礎のしっかりしたアイドルグループというのがしっくり来る感じ。ビビッときたのはKIRIちゃんかなぁ。あとRIMAちゃんが昔のロビン(チャオベラの岡田ロビン翔子)に何か似てるように遠目から感じたり。
・J☆Dee'zさん・・・初見。ダンス系がメインのような動きが随所に見えるけど、歌もしっかりしてる大人っぽい3人組だなぁと。気になったのはamiちゃんかな。
・callmeさん・・・初見。パッと見の印象が昔のPerfumeっぽいなぁと思ったり。高校生とはいえもう何年もやってるみたいで、その辺りの経験がしっかり現れてるパフォーマンスだったなぁと。
・つばきファクトリーさん・・・一応ハロコンでは観てるけど、こうして近距離で彼女たちのパフォーマンスを観るのは初めてでした。初手がまっさらだったので、一気に高まる(私の感覚が8人時代の℃-uteまっさらなので、メンバーとも周りのヲタとも合ってなかったけど。)、そのまま勢いでノっていけた気がする。りこりこはサイドが多いから、真ん中に飛び込んだのは失敗だった気も。握手会はいつも通り高速定型文になってしまったので凹む。とりあえず、さおりん(小野田紗栞)の握手の強さが良く言われるしまぁ事実本当に握られると痛いくらいなんだけど、小野ちゃん(小野瑞歩)とか希空ちゃん(新沼希空)も相当強いんだよね(希空ちゃんはフクムラロック(片手で握手、もう一方でリストを固めるふくちゃん(譜久村聖)の技らしい))。
・妄想キャリブレーションさん・・・初見。明るく元気というアイドルの基本をしっかり持ってる印象だし、パフォーマンスもしっかりしてるのは、ディアステの系譜なのかもなぁ。
 千奈美に妄キャリさんのステージは柱のそばから観てたんですが、フッと後ろを向いたら、上手でつばきメンバーが見学してました(別に2階フロアからも観てたかもだけど、1階フロアから確認できたのはこの時だけ。)この時はりこりこ(山岸理子、途中で離脱)、りさまる(小片リサ)、きしもん(岸本ゆめの)、ききちゃん(浅倉樹々)、小野ちゃん(小野瑞歩)の5人だったかな。

ということで、GWの1日、渋谷と新宿をあくせく駆け回った感のあるライブ三昧の日でした。武井さん、桃ちゃん、亜利ちゃん、そしてつばきと、まぁ自分がいかにDDであったかを再認識したなぁと思うと共に、やっぱりまだまだ魅力的な子はたくさん居るなぁと感じたし、また機会を見つけて、観に行こうと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


山岸理子1st写真集「理子」発売記念イベ(4/27)

2017/05/01 20:05
 4/27に書泉ブックタワーで開催された「山岸理子1st写真集「理子」発売記念握手会」と、ハロープロジェクトオフィシャルショップ秋葉原店で開催された「山岸理子1st写真集「理子」発売記念イベ」に参戦してきました。
 この日は18:50頃、まずは書泉に到着。9Fに行ったらもう並び始まってて、そのまま整列。多分20番目くらいかしら?大体定刻に握手会開始。あっという間に順番がきて、あっという間に流されましたw。集まり具合は微妙な感じだったかなぁ。

 書泉を出て、食事をして時間を潰して、19:50頃ハロショに到着。こちらは大分並んでいましたが、そのまま並んで開場待ち。初めてハロショイベに行ったので、抽選形式とかも知らなかったですが、引いたら87番とかまぁどうでもいいやという感じ。上手端の立ちで観てました。久々に昔ハロでご一緒した知り合いにお会いできたのは良かったなぁ。

 イベントはトークが20分程度で、ハロショのスタッフさん?が司会で、りこりこがそれに答える感じ。内容は大雑把に。
〇司会からの質問
・写真集を出すと聞いて
→まず自分が出すこと自体にびっくりして、つばきファクトリーで初めてってこともびっくりして、初めての水着で初めての沖縄で、もうびっくりだらけ。「こんな気持ち、初めて!」。撮影まで早くて、実感のないまま撮影をした。
・お気に入りのページ
→ルームウェアの写真。普段着ない衣装で新鮮だった。撮ってもらうときに目線そらしも初。
・表紙のインパクト
→最初観て、自分じゃないと思った。結構攻めてるなって。
・撮影に関する印象的なこと。
→2月初旬ですっごく寒かった。初日は東京で風が強くて寒かった。2日目は沖縄で、と言っても寒くて、海で水着着てるのは私だけで、お湯をかけてもらいながら撮影をした。
・開いた第一印象は?
→色んな自分を綺麗に撮って頂いたなって。
・つばきメンバーが写真集を撮るときのアドバイス
→先輩の写真集を観て研究した(カッコいいのは鈴木愛理さんのとか)ので研究するのと、恥を捨てること。
・周りの反応は?
→(つばきの)みんなに言うのがイヤで、ギリギリまで言わなかった。沖縄土産を渡すときにマネージャーさんに言ってもらった。みんなが「えっ!」って驚いて、あみちゃん(谷本安美)は「よっしゃあ!!」って。
・書泉での握手会の感想
→1人でやるのは初めてで、正直今も心臓が飛び出るくらい緊張してる。
〇ヲタからの質問
・つばきメンバーが写真集を観た時の感想
→あみちゃん、きそら(新沼希空)、おみず(小野瑞歩)「よっしゃあ!!」、きしもん:ニヤニヤしてた。みんな驚いてた。
・家族の反応は?
→母と姉:きれいに撮って頂いたね。父:何も言ってこない。まだ観てない?
・いっちゃん(一岡伶奈・ハロプロ研修生)の感想は?
→やま凄いね!
・次に出しそうなのは?
→最初に出すのはききちゃん(浅倉樹々)だと思ってた。
・雑誌の撮影で、今回の撮影に活かせた教訓は?
→水着は初めてだったけど、恥を捨てるのは「ネガポジポジ」の舞台の稽古でやっていてそれを活かせた。
・次出すときのシチュエーションは?
→社会人になるので、大人っぽい感じで。
・ひなフェスで発表した時の感想
→どういう反応をもらうか怖くて緊張した。ハローのメンバーからは「卒業かと思った」って言われた。
・千葉県で撮るなら何処?
→九十九里浜とか、ディズニーも
・海外で撮るなら何処?
→フランス
〇ハロショのグッズ紹介(リフィール、ポテハロ)
→ポテハロは中の写真を引く。結果、1個目:まいまい(萩原舞・℃-ute)、2個目:あゆみん(石田亜佑美・モーニング娘。'17)、3個目:なっきぃ〜(中島早貴・℃-ute)ということで、見事につばきメンは引けず。
〇写真集にサイン(ハロショで飾るやつ)
〇つばきの2ndシングル発売(前日に発表)
→今までのつばきとは違ったカッコいい曲
〇ラストの感想
・1st写真集、頑張って撮ったので、たくさんの方に広めて欲しい。写真集はゆっくり観て下さい。

 大体メモったのをまとめるとこんなところかしら。喋り的にはまた違う感じの部分もありますが。

 以下は感想です。
 短い時間ではありましたが、割とトークの回転が速めで、色々話が聞けたなと思ったイベでした。りこりこをこうも近距離で観ることは殆どなかったけど、肩出しのワンピースっぽい衣装の彼女は、可愛さと色気と両方が溢れてる感じで可愛かったなぁ。
 ・・・で、写真集の方は、帰宅後にゆっくり観てみましたが・・・出来はかなり良いというかヤバい。りこりこの良さが存分に引き出された作品だと思います。

ということで、ハロコン除けば本当久々のハロイベでしたが、割と楽しめた感じで良かったなぁと。りこりこ可愛いし、また機会を見つけて、今度はライブに行けたらいいかな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


有香バースデーワンマンライブ「YUKA 23th birthday LIVE」(4/22)

2017/04/25 20:59
 4/22に高円寺HIGHにて開催された「YUKA 23th birthday LIVE」に参戦して来ました。
 この日は「エレ日。」の1部(こちら)から移動して19:05頃会場着も入場待ち状態。入ったのは19:15くらいかなぁ。物販でDVDの予約をしたんだが、どうも特典の写真を貰い忘れたっぽい・・・特典CDの方は気づいて貰い直したんだが><
 ・・・千奈美にチケには「22th」と書いてあるのは内緒。

 セットリストは以下のとおり。
1:キラリ☆みらい
2:恋の運命 悔しいくらい
MC
3:追憶の救世主(メシア)
MC
4:今は強く抱きしめて たとえいつか別れの日が来ると知っていても(バックダンサー:Feam)
5:Sincerely〜今日のためのStory〜〔Feam〕
6:その体温をいつまでも
7:Go Home
8:Maria(Piano Ver)(ピアノ:Tae Nabatame)
9:雨女 晴れ模様(Acostic Ver)(ギター:Satty)
MC(ハピバ)
10:GRAVITY ERROR【トリガーハート エグゼリカ エンハンスド】〔彩音〕
11:コンプレックス・イマージュ【ひぐらしのなく頃に祭〜澪尽し編〜】〔彩音〕
12:Don't say"lazy"【けいおん】〔桜高軽音部〕
MC
13:つぼみのためいき
14:夢スイッチ
 Uncole
MC(特報)
15:追憶の救世主(メシア)
16:今は強く抱きしめて たとえいつか別れの日が来ると知っていても

 以下は感想です。
 有香ちゃんの単独ライブは本当久々・・・自分では多分復帰直後の生誕ワンマンだからちょうど2年前かな。ずっとワンマンができない中、あれこれ悩んでもがいて、それでも前に進もうとし続けた有香ちゃんの「今」をたっぷり感じられたステージだったなと思います。私の場合、初見が3年前ですが、技量は間違いなく伸びてるなと強く感じるし、本人もまだまだ前に進む強い意思を持ってると思うし、何かきっかけがあればいいなと思うけど、こればかりは運もあるから何ともというところ。とは言え、頑張る有香ちゃんをこれからも影ながら応援して行けたらいいなと思ったライブでした。

ということで、有香ちゃんの生誕ワンマンでした。正直割とスパンが空く感じで彼女のステージを観ていますが、また機会を見つけて、彼女のステージは観ていきたいなと思います。

そして改めて、有香ちゃん、お誕生日おめでとうございます!!(注:本当の誕生日は4/26です。)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

愛の始発列車〜まっさらブルートレイン〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる